タグ:保存食/常備食 ( 110 ) タグの人気記事

'ゆ~わくワイド&News' 出演♪

今週はTOS テレビ大分の人気番組’ゆ~わくワイド&News' に出演させていただきました。
火曜日に放送している’ゆ~わくクッキング’ という料理コーナーで
「ミニトマトのオリーブオイル漬け」とそれを使った
イタリアンオムレツ(フリッタータ)をご紹介しました。
TOSさまのHPにレシピも公開されていますよ~♪




先ほど気が付いたのですが、スタッフさんのツィッターにアップ中~
本の紹介をしてくださっていたり、出演直後の写真もアップされています。
中ほどまでスクロールしてくださいね~6月5日の記事デス♪



家族写真みたい~というつぶやき通り、ほんとうに和気アイアイの楽しい現場です☆
でも生放送なので、本番中はもう~それはそれは緊張します;
今回もまた、現場の皆さんのフォローのお陰で、何とか無事に切り抜けました。
出演後のホッとした写真です^^



a0154793_17463929.jpg

ありがとうございました。
感謝の気持ちでいっぱいです!



[PR]

by isolala | 2018-06-09 17:51 | 外部仕事 | Trackback

冷凍保存したフリアリエッリを使って・・・☆

今月の教室メニューはカンパーニャ州をテーマにしました。

この州でしか食べられないと思っていたフリアリエッリ(friarielli)を
何と日本で食べられるとは・・!
実は先月のことになりますが、
千葉の農家さんに収穫に行った料理仲間のYさんが
段ボールにたくさん・・・送ってくださったのでした☆

この心のこもった、新鮮で珍しい野菜を
とりあえずすぐ水につけました。



a0154793_23080901.jpg


花があまりにも可愛いのでテーブルにも飾ってみました♪

a0154793_23465167.jpg


しばらく眺めながら、その日のうちに調理する分以外を
冷凍にして保存することを思いつきました。
「そうだ・・・
教室レッスンの郷土料理クラスの来月(5月)は
カンパーニャ州がテーマ~生徒さんに試食していただこう♪」
そんなことも思いつきながら、鼻歌混じりで
台所に立ったのでした。

フリアリエッリは冬の野菜として、ナポリ周辺で親しまれています。
現地のものは、茎がもっと太くて、えぐみがあるので時には除くようですが、
日本で育ったそれは、何となく茎もそれほど野性的ではないようです。
できるだけ余すところなくいただきたいので・・・茎も
いっしょに茹でました。
ゆでたものを切って、水気を絞り、適宜小分けにして・・

約半分は冷凍保存しました。


a0154793_23091474.jpg

残り半分は、にんにくと唐辛子オリーブオイルでソテーして
「つくりおき」に・・・
冷蔵庫で3日位を目安に保存するものと、
保存袋に入れて、オリーブオイルをサッとひとかけして
冷凍保存するものに分けました。



a0154793_23101420.jpg


というわけで、
前置きが長くなりましたが
先月冷凍保存した
フリアリエッリが今月のカンパーニャ州の郷土料理クラスで
大好評~保存もうまくいって、
美味しくて大いに役に立ってくれました!

今月は、ピッツァを焼いているので、
トッピングにしようとも思ったのですが・・・
毎回、ついつい種類が多くなってバタバタしてしまうので、
あっさりと定番の2種類だけに・・・

☆マルゲリータ、
そして
☆ゴルゴンゾーラチーズ入りのピッツァに
していますよ~


a0154793_13101453.jpg


そして、同じ生地で、具を入れて半分に折って
焼くタイプ・・・(揚げても美味しいのですがハイカロリーなので;)
教室メニュー初登場の
☆カルツォーネ
a0154793_13193880.jpg

そして、フリアリエッリは
粗挽きソーセージに付け合せ、
メイン料理としました☆

サルシッチャ(生ソーセージ)は、日本ではまだ一般的ではないので、
市販ではありますが、食感や脂身のバランスがほど良いものを見つけて、
粗挽きソーセージで代用し、フリアリエッリを添えて・・
やはり合いますね~^^



a0154793_13404561.jpg


フリアリエッリ・・・
プーリア州のチーマディラーパや
ローマのブロッコレッティと同じアブラナ科の野菜で、
味や食感が微妙に違いますが、
ほろ苦さのある青菜として、
似たような食べ方をします。

今月は南イタリアの風が吹いているイゾラーラ料理教室です☆




[PR]

by isolala | 2018-05-23 13:34 | 教室の様子・メニュー | Trackback

セミドライズッキーニの冷パスタ☆

先週のことになりますが、よみうりカルチャーの講座では、
「ドライズッキーニのソットアチェート」をテーマにしました。
予め用意したソットアチェート(酢漬け)と鰯、
そして、ツナを混ぜ合わせたものを
ガーリックパンにのせて・・・
召し上がっていただきながらの座学。

その後、皆さんに手伝っていただきながら
生のズッキーニとはまたちょっと違う味わいになる
セミドライズッキーニを
ワインビネガーなどの液に漬けました。

展開料理としては、ショートパスタをご紹介しました。
冷たいパスタの作り方のポイントも押さえながらのデモ・・
冷たすぎず、ちょっとぬるい感じのパスタと
セミドライズッキーニのソットアチェートを混ぜあわせるだけ。
美味しいオリーブオイルを回しかけ、トッピングに生ハムをのせたら
できあがり。

ご参加のみなさまがいつも和気藹々と協力的で助かっています。
皆さま、ありがとうございました!



[PR]

by isolala | 2018-05-22 22:45 | 外部仕事 | Trackback

セミドライズッキーニのソットアチェート☆

季節柄、スーパーの野菜コーナーに、ズッキーニが、少しづつ
求めやすい価格で並ぶようになりました。

今月のよみうりカルチャーの講座でもズッキーニのソットアチェート(酢漬け)
を作ります。
毎回、保存をテーマにして講座でデモンストレーションしていますが、
予め家でつくりおきしておいたものも持参しています。
先月は玉ねぎ入りトマトソースを持参して、
パスタや豚肉料理に使いました。
(おかげ様で、楽しい会になりましたが、
ブログにアップしそびれてしまいました;)

今月の講座でご紹介するセミドライズッキーニは、
お日さまにあてて干したいところですが・・・
忙しい現代人に合わせて、
オーブンで乾燥させるレシピで作ります。
下の写真は
塩を振って、水出ししているところです・・・

a0154793_23173654.jpg

今日は雨模様でしたが、オーブンのおかげで、
セミドライズッキーニのソットアチェート(酢漬け)ができましたよ~☆



a0154793_23183270.jpg








[PR]

by isolala | 2018-05-13 23:33 | 料理・食材 | Trackback

「丸ごとゆず&はちみつのジャム」を使う飲み物☆

先月のことになりますが、ゆずをたくさんいただいたので、
ジャムにして保存しました☆


a0154793_01035962.jpg

花粉症の生徒さんが、ゆずティーを飲むと
頭がすっきりする~とおっしゃっていたので(笑)
ウェルカムティーにしてお出ししました。

これからの季節、
ちょっと汗ばむ日には、「ゆずスカッシュ」も
良いですね。
オレンジを添えると、飽きずに楽しめます~^^

a0154793_00581415.jpg



[PR]

by isolala | 2018-04-15 01:16 | 料理・食材 | Trackback

「サルサ・ベシャメッラ」がテーマの講座、無事終了☆

今週、開催された’よみうりカルチャーえびす’での
講座は、「サルサベシャメッラ」のつくりおき
をテーマにしました。

当日は、
☆サルサベシャメッラのデモンストレーション
その活用レシピとして、
☆里芋のクリームシチュー
☆野菜とライスのグラタン
のデモンストレーションをおこないました。

「サルサベシャメッラを気軽に作ってみようかな」
と思っていただけるように、
ポイント部分は、実習にさせていただきました。

      
a0154793_14435909.jpg
                           (↑テキスト写真より)


時間が押してきて、少しバタバタしてしまいましたが、
今回も皆さまにご協力いただき、
お陰様で、和気あいあいと
楽しい講座になりました。

ご参加の皆さま、どうもありがとうございました!





[PR]

by isolala | 2018-02-23 15:16 | 外部仕事 | Trackback

’よみうりカルチャー’の講座が始まりました。

恵比寿の駅ビル’アトレ’にある
’よみうりカルチャーセンター’にて、
今年もまた「つくりおき イタリアン」の講座が
始まりました☆

今週開催した1回目は、
豚肉の「オリーブオイル漬け」がテーマでした。
自宅でつくりおきしたものも持参し、時間内に
作り方をデモンストレーションできました☆
そして、
それを活用する料理もデモしましたよ~☆


a0154793_16511917.jpg

☆豚肉とほうれん草のカザレッチェ
☆豚肉のペーストのブルスケッタ
を作り、ご試食いただきました。

毎回、ポイントは皆さんに実習していただく
形式が、ご好評いただきホッとしています。

今月もご参加の皆さまにご協力いただき、
楽しい講座になりました・・

皆さま、どうもありがとうございました!



[PR]

by isolala | 2018-01-20 17:05 | 外部仕事 | Trackback

12月のレッスン、大盛況のうちに終了☆

12月のレッスンは、人が集まる時の
コース料理でした。
アンティパストは、
☆大根のソットアチェート
☆モルタデッラソーセージと野菜
☆トリュフ入りマスカルポーネのクロスティーニ
等など、加工品なども使って、
カンタンに作りました。
泡ものでカンパ~イ♪

そして、パスタはロブスター・・・・
これがおかげさまで大好評でした☆
下準備の段階で、2人に1尾ずつ殻を外すなど
真面目に取り組んでくださった達成感もあり、
試食タイムは盛り上がりましたよ~☆

撮影タイムの皆さんに混じって素早く撮影↓
a0154793_22192215.jpg
          
セコンド(メイン)は、クリスマスにも、おせちの重箱にも詰めやすい・・
☆鶏肉のロトロ セロリアックのソテー添え

a0154793_22321726.jpg

今年も通って下さる皆さんの笑顔に支えられ、
お陰様で充実した1年でした。
ありがとうございました!

今年最後のブログは、今月のつくりおきドルチェ・・
☆ドライフルーツのトルタ
の画像で締めくくりますね。

a0154793_23135687.jpg

皆さま、どうぞ良い年をお迎えください☆




[PR]

by isolala | 2017-12-22 23:25 | 教室の様子・メニュー | Trackback

12月レッスンのコースメニュー準備中☆

今月のイゾラーラ料理教室のレッスンは、既に
アップ済みですがトスカーナ州をテーマに組み立てた
コースメニュー・・・明日が最終日です。
お陰様で好評です。
特に☆豚肉とりんごのオーブン焼き
は、簡単なので、夕食にリピートした方が多く、
おもてなしにも好評だったと
嬉しい報告いただいています♪

さて、師走の足音もかすかに聞こえてきて、
なんとなく慌ただしい感じですね。
今年は毎月、イタリアの各州毎にテーマを決めて、
コースメニューを組み立てましたが、
12月は、人が集まる時のお料理がテーマです。

どんなお料理なのか・・・今月も話題になりましたので、
少しアップしておきますね。

12月は、予告通りロブスターを使います♪
私も随分長くさばいていないので、ここのところ
ロブスターを取り寄せて試作していましたよ~
家族にも大好評でした^^

☆ロブスターのリングイネ

a0154793_10135974.jpg
下処理をして、殻からフォークだけで、
スルリと身が取り出せるようにします☆

そして、10月のレッスンで皆さんと仕込んだ・・
☆ドライフルーツのラム酒漬けも熟成中~


a0154793_10231672.jpg
・・障子を開けて撮影・・いつもは日陰でひっそりと熟成中デス。
(各クラス毎の瓶に分かれています。
10月、11月に、皆さんで熟成具合を少しづつ試食したので、
ちょっと減ってはいますが大丈夫^^
左端に見える大瓶に予備用を仕込んでますのでね~)
12月はハレてケーキになってお披露目・・・美味しい大人のクリスマスケーキ
に仕上げます☆

12月はアンティパストもいろいろ作りましょう☆



[PR]

by isolala | 2017-11-29 10:58 | 教室の様子・メニュー | Trackback

エクストラバージンオリーブオイルのケーキ☆

今月のよみうりカルチャー恵比寿の講座が
無事終了しました。

美味しいエクストラバージンオリーブオイルを
使うケーキをデモンストレーションしました。
教室のオーブンの火加減が少し心配でしたが、
美味しそうに焼けました☆
これはお土産に一切れずつ持って帰っていただだきました。

教室では、私が自宅で焼いて持参したケーキを
試食していただきました~
おかげさまで好評でした^^

      テキストより↓
a0154793_00185062.jpg

ケーキを焼いている時間を利用して、
あったか~いミネストローネも作りました。

黒キャベツのオリーブオイル漬けもデモしましたよ~
珍しい野菜を見つけた時に、
オリーブオイル漬けにすれば、
日持ちがして楽しめますね・・
ミネストローネに加えると、野菜と同時に
オリーブオイルのこくも加わり、
こちらも好評でした☆

ミネストローネもエクストラバージンオリーブオイルケーキも
つくりおきができる上に、翌日の方が美味しくなるんですよね~^^

今月もまた、ご参加の皆さまにご協力いただき、
楽しい講座になりました。
ありがとうございました☆




[PR]

by isolala | 2017-11-21 00:43 | 外部仕事 | Trackback