人気ブログランキング | 話題のタグを見る

モッツァレラチーズとアンチョビのブルスケッタ☆

お昼になにつくろ~と思って冷蔵庫を開けたら
モッツァレラが・・・サラダ用に買ったけれど
ちょっと温かいものを食べたい気がして、
ブルスケッタに変更・・・

☆モッツァレラチーズとアンチョビのブルスケッタ


モッツァレラチーズとアンチョビのブルスケッタ☆_a0154793_23114852.jpg


時間がなかったので、
耐熱皿に食材をささっとラフに並べ、
EXVオリーブオイルをかけてオーブンで焼くだけ・・

チーズがあまりかかってないところも
アンチョビが効いてて美味しい^^
熱々を頬張りました♪

ブルスケッタというより、オーブン焼きと言った方が良いかも。
料理時間は10分もかからず。

白ワインをひと口飲みたいところだけど・・
用事がいろいろあったので、ストレートティー
にしました~☆

# by isolala | 2022-03-05 23:35 | 料理・食材 | Trackback

ボロネーゼごはん☆


今日のお昼は、我が家で勝手に名付けた
☆ボロネーゼごはん


ボロネーゼごはん☆_a0154793_15490068.jpg

ボロネーゼソースと言えば、パスタソースとして知られていますが、
我が家では、ごはんにかけることも多いんです。
お皿に盛りつけて、冷蔵庫にあった野菜をトッピング♪

この頃野菜が足りないな~と思ったので、数日前につくりおきしていたのは、
いつもより香味野菜多めのもの。

我が家では、パスタと合わせた日は、残るように多めに作ります。
そして翌日は残ったパスタににチーズをかけて焼いたりもします♪
野菜多めのソースなので、案外さっぱりしているんですよ~☆


さて、先月は、コロナ禍の状況を鑑み、1クラスだけを除いて、
休講にさせていただきました。
今月後半の料理教室については、クラス毎のグループラインで
また随時、詳細お知らせ致します☆




# by isolala | 2022-03-02 16:19 | 料理・食材 | Trackback

玉ねぎとハムのトルタサラータ☆

トルタサラータは塩味のトルタです。
日本ではタルトと呼ぶ甘いお菓子もイタリアではトルタ。
甘いものと区別したいときは、
トルタサラータと呼ぶと分かりやすいですね。

昨日は、家にある材料でトルタサラータを
つくりましたよ~

☆玉ねぎとハムのトルタサラータ

玉ねぎとハムのトルタサラータ☆_a0154793_20063264.jpg


炒めた玉ねぎの甘さに量少なめのハムの塩気が
アクセントになって良い感じです♪(いつもの自画自賛^^)
トッピングの赤玉ねぎはしゃきっとした歯ごたえを
残すのが好みです^^

案外、簡単にできるトルタサラータは、
カフェにもビールやワインにも合うんです。
1日のどんな時間に食べても良いので
作っておくと便利です。

次回、レッスン再開時につくりましょう☆


# by isolala | 2022-01-21 21:03 | 料理・食材 | Trackback

幸福を呼ぶお菓子・・☆

昨年、NHKの番組「グレーテルのかまど」で
「幸せのポルボロン」が再放送されました・・
その時に、このスペイン発祥のポルボロンには
素敵な言い伝えがあることが分かり、いっそう
このお菓子を好きになりました。

一口サイズのポルボロンを口の中に入れて、
溶ける前に「ポルボロン、ポルボロン、ポルボロン」と
3回唱えると幸せが訪れると言われているお菓子♪

材料も作り方もシンプルなので、
いろいろな国で似たようなお菓子があるようです。
イゾラーラ料理教室でも何年か前にスノーボウル(別名:
ブールドネージュ)という名で
コースメニューに登場したことがあります。
その時のものは生の小麦粉で作りましたが、
今回はスペイン発祥のポルボロンのように
小麦粉をローストしました。
形は雪玉のように作ってみましたよ~

☆ポルボロン(Polvorones)


幸福を呼ぶお菓子・・☆_a0154793_22135333.jpg



口に入れると「サクッ、ホロッ」とくずれる
・・・口の中で溶けてしまわないうちにおまじない~
「☆☆☆幸せが訪れますように」


さて、最後になりましたが、今月のイゾラーラ料理教室は
コロナ禍の現況を鑑み、休講にさせていただきました。(グループラインで連絡済み)
皆さま、どうぞ心も体も健やかにお過ごしくださいね☆


# by isolala | 2022-01-19 13:58 | 教室の様子・メニュー | Trackback

冬のズッパディペッシェ☆

ズッパディペッシェ(Zuppa di pesce)は、
イタリアの海が近い地域で親しまれている魚介のスープです。
その土地ごとに様々なズッパディペッシェがあります。

今回は北イタリアで味わったズッパをヒントに、
今の時季に見つけやすい魚介を使って、
具沢山のズッパを作ります。

☆ズッパディペッシェ

冬のズッパディペッシェ☆_a0154793_23393468.jpg

フライパンで作って、取っ手を外して熱々のところを
食卓で盛りつけ・・・
身も心もあっためてくれる家庭料理です☆


# by isolala | 2022-01-16 22:53 | 教室の様子・メニュー | Trackback