人気ブログランキング | 話題のタグを見る

旬のとうもろこし☆

収穫したばかりのとうもろこしをいただいたので、
今週はいろいろ作って夏らしい食卓になりました。

☆みずみずしいとうもろこし

旬のとうもろこし☆_a0154793_10065200.jpg

ビール党の夫の希望でまずは
☆焼きとうもろこし

旬のとうもろこし☆_a0154793_10070608.jpg


翌日はとうもろこしごはんをつくりました。
少し多めに炊いて翌日は簡単リゾットに・・(これオススメなんですが
写真なし;)

上の写真の後方に写っているのは蒸したもの・・香りも良くて、甘い^^
蒸したものは冷凍にもしました。

そして、
最後には冷凍していたとうもろこしでスープをつくりましたよ~

☆冷製とうもろこしのスープ


旬のとうもろこし☆_a0154793_10073268.jpg


暑い日だったので生クリームではなく牛乳で
あっさりめに仕上げました^^

旬のものは、素材の味や香りがしっかりしていて、
食べているそばから元気をもらえますね☆
今週はその他にも旬の夏野菜が食卓を彩ってくれました。
その様子はまた次回に~☆



# by isolala | 2021-06-11 22:17 | 料理・食材 | Trackback

国産レモンを活用して☆

大分産レモンがとっても美味しいので、
何年かぶりにレモンチェッロを仕込んだのが3週間前・・・

国産レモンを活用して☆_a0154793_12172770.jpg

今日は色の薄くなったレモンの皮を取り出し、シロップを足しました。
これから1週間経った頃から飲めます。

国産レモンを活用して☆_a0154793_12183384.jpg


度数が強いので、炭酸で割ったり、
レモンケーキに使おうかと考えたりしています^^

リモンチェッロには皮だけを使うので、果汁が余りがち。
果汁はドレッシングに使ったりレモネードにしたり
積極的に使っています~

今日はコラトゥーラのパスタにたっぷり絞って
ランチにしましたよ~♪


国産レモンを活用して☆_a0154793_12192744.jpg


うま味たっぷりのコラトゥーラとレモンとの相性はバツグンです。
コラトゥーラは南イタリアのチェターラで作られている魚醤・・・興味ある方は過去のプログをどうぞ♪




コラトゥーラとレモンのパスタに香りの強い野菜(パクチーや
せり)などをトッピングしても美味しくて、飽きずにいただけます。


さて、4月の教室レッスンは、
後半、緊急事態宣言が発令された週は
お休みさせていただきました。

イゾラーラ料理教室は、コロナ禍の現況を鑑み、
5月もお休みさせていただきたいと思います。
(後ほど、クラス別のグループラインでお知らせいたします)

自粛生活も長くなり、ためいきも出ますが、
引き続き、免疫力をつける食事を意識しつつ、
日々暮らしていきたいと思います☆


# by isolala | 2021-05-07 12:01 | 料理・食材 | Trackback

セツコマンマの旬彩レシピ☆

今月の教室レシピは今が旬のアスパラやえんどう豆、春キャベツ、新玉ねぎを
使って春を感じるレシピをご紹介します。
春はいろいろな野菜が出回っているので、
台所仕事も気分が上がります。

今月の教室のコースメニューは
アンティパスト:
☆海老と新玉ねぎのサオール ヴェネツィア風

プリモ:
☆あさりと新きゃべつとクルスキのスパゲッティー

セコンド:
☆アスパラとえんどう豆と生ハムのグラティナート

以上の3品をデモンストレーションします。
ポイント部分は実習になります。


セツコマンマの旬彩レシピ☆_a0154793_23185749.jpg
                                      ↑レシピ画像より


時間を短縮して行いますので、ドルチェは予め私が作って
ご試食タイムにお出しします^^

さて、下の写真は今週のある日の台所写真・・


セツコマンマの旬彩レシピ☆_a0154793_23205810.jpg


右側に今週届いた大分産の無農薬のレモンが写っています。
右下の2個は左が今回の大分産で大きくて果汁たっぷり。
右側は普通サイズの国産レモン。

リモンチェッロの教室レシピを金曜日クラスだけ
行っていなかったので、デモンストレーション形式で
レッスンの最後にちゃちゃっと紹介します。
国産レモンの旬は冬なのですが、まだ出回っているこの時期に
皮を安心して使えるリモンチェッロの作り方をデモしておきたいと
思います。

今月のレッスンは、少人数テーブルで時間短縮、
アクリル板の設置など、様々なことに気を配りながら行います。
食材の保存方法とともに、日々のおかず作りに役立つレシピを
お伝えしたいと思います☆


# by isolala | 2021-04-10 23:26 | 教室の様子・メニュー | Trackback

そら豆入りミネストローネ☆

そら豆がスーパーに並ぶ時季になりましたね。
ビール党の家族の好物なので、まずは塩茹でして
おつまみにする場合が多いですが、
イタリアでは春らしいアンティパストとして、
生そら豆とチーズを組み合わせるのが好まれています。
春も感じたいけどイタリアも感じたいので、
さっと茹でて薄皮ごとチーズと一緒に食べるのも
私は好きです。

そして、そら豆をいつものミネストローネに加えると、
これも春とイタリアを感じさせるお料理になります。
美味しいEXVオリーブオイルもたら~りとかけて~

☆そら豆入りミネストローネ


そら豆入りミネストローネ☆_a0154793_14063771.jpg

このお料理はカラブリア州に住むマンマのお料理が元になっています。
自家製クルスキ(乾燥パプリカ)や薄皮ごと入っているそら豆が
とっても美味しい出汁になっています♪

そら豆の薄皮には食物繊維やポリフェノールがたくさん含まれているから
時々食べたほうが良いのよね~と言いながら、
イタリアを思い出したりしながら、
ほっこりした気分でいただきました☆

さて、最後になりましたが、
3月までお休みしていたイゾラーラ料理教室は
コロナ禍での予防対策をしっかり行い、4月から再開します☆
(会員の皆様にはグループラインでお知らせ済み)



# by isolala | 2021-03-18 15:25 | 料理・食材 | Trackback

やっぱり嬉しいひな祭り☆

毎年ひな祭りの時季には気持ちが童心に戻ります。
「明かりをつけましょ、ぼんぼりに~♪」
今年は、7段飾りではなく、試しに
1段だけを取り出し・・お内裏さまとお雛さまだけを飾ってみました。


やっぱり嬉しいひな祭り☆_a0154793_10503832.jpg

今年も、ちらし寿司と蛤の潮汁など
を作りました。

今回のちらし寿司は、過去の教室メニューにも
登場したイタリアンちらし寿司・・前日に「れんこんの甘酢漬け」や
「サーモンのマリーナート」をちゃちゃっと作りおきする
ラクラクレシピです。

和食の基本のちらし寿司に、EXVオリーブオイルなどを加え
セルクルを使って丸型にして、トッピングに錦糸卵やサーモン、
いくらなどを飾ります。
近くに住むお孫ちゃんの初節句だったので、
お昼に1時間ほど招き、仕切り版を立てて、大人3人で食事。
花寿司や、鶏団子と菜の花の炊き合わせ
を作ったのですが、赤ちゃんに魅入り?(笑)
完成したものを撮り忘れてしまいました;


準備段階のものは何枚か撮っていたので
アップしておきま~す!

やっぱり嬉しいひな祭り☆_a0154793_11150202.jpg


桜もちやひなあられ、どらやきは
お土産に~。


やっぱり嬉しいひな祭り☆_a0154793_11182792.jpg


自粛生活も長引き、日にちの感覚がぼやけてくる感じになることも
あるのですが、季節の行事を大切にすることで、日々のくらしに節目がついて、
明るいほうへ向かっていく元気も出てきます。

今年も桃の節句を祝えたことに感謝です☆



# by isolala | 2021-03-06 12:05 | オリーブオイル | Trackback