人気ブログランキング |

ピンツィモーニオ☆

今日は、冷蔵庫の野菜室を見回して、スティックサラダを作りましたよ~
トスカーナ州のある中部イタリアでは、Pinzimonioピンツィモーニオ
と言われる簡単サラダです。
a0154793_23273840.jpg

ピンツィモーニオ・・ピンツィはイタリア語の「つっつく」と言う意味と
マトリモーニオ=結婚・・二つの言葉を合成した料理名だそうです。
つっついて食べると美味しいナイスな組み合わせ~みたいな?笑
意味でしょうか・・

さてこのピンツィモーニオは
{鎌倉deオリーブオイル}
7月1日(金)のレッスン

でも作ります!
当日朝、鎌倉農協連即売所に立ち寄って
美味しそうな野菜を見つけてきますね~どんな珍しい野菜があるか楽しみです。
第3回目のオリーブオイルレッスンは
まだ若干名お席があります~
詳細&お申し込みはこちらから~


当日は美味しいトマトも見つけて
冷製パスタも作りますよ~
a0154793_23275848.jpg

試食タイムには冷製パスタやサラダの鎌倉野菜に
美味しいEXVオリーブオイルをいろいろお試しくださいませ☆

皆さまのご参加を心よりお待ちしてます。

by isolala | 2011-06-24 23:28 | 出張料理教室 | Trackback

塩豚肉のタッリアータ バルサミコソース☆

急に暑くなってきましたね~
今年の夏の猛暑を想像してしまいますが。。。
今月は豚肉の部位を変えて、2種の「塩豚料理」を紹介しています。
それぞれ、豚バラ肉は、アマトリチャーナに使い、
肩ロースはメイン料理に使っています。
簡単なメイン料理が好評です♪
暑い季節には、お料理するにも気力が必要デス;
豚肉に塩をもみ込んで一晩、冷蔵庫で寝かせるだけ・・・
そして翌日、切って焼くだけデス。
塩豚肉のタッリアータ バルサミコソース☆
a0154793_1712581.jpg

今月はトマトや豚肉を使う、夏に活躍しそうな
コースメニューになってますよ~☆

by isolala | 2011-06-23 17:32 | 教室の様子・メニュー | Trackback

ピッツァ ドルチェ☆

今月はコース料理をポリポリっとグリッシーニをつまみながら
いただいていますが、
最後のドルチェはグリッシーニと同じ生地を
まあーるくのばして、甘いピッツアを焼いてますよ~
リンゴ半個があれば10分位で完成。
以前バナナでも好評だったので、今回はりんごです。
a0154793_14333978.jpg

ポイントは、EXVオリーブオイルを使うことです。
意外な美味しさ・・バターを使わないのでヘルシー・・
食べすぎなければ~笑

by isolala | 2011-06-22 10:23 | 教室の様子・メニュー | Trackback

ブカティーニ アマトリチャーナ☆

今月はグリッシーニの生地を発酵させている間に、
アマトリチャーナを作ってます。
’アマトリチャーナ’はローマ近郊の町の名前から由来する
’アマトリーチェ風’という意味です。
このパスタは、元々はブカティーニという、中心が空洞になった
直径2~3ミリのパスタを使うのが、主流だったのですが、この頃では
イタリアでもスパゲッティーを使っているところも多いそうです。

でも今月のお教室では、ブカティーニよりちょっとだけ細いのですが、
ヴェルミチェッリ・ブカーティを使ってますよ~
そして、時どき紹介している
グラニャーノ産のパスタを使います。


a0154793_2003887.jpg

下の写真・・・穴があいているパスタの様子が分かり難いですが・・
a0154793_12483766.jpg

芯のように見えるのが穴です。茹でるとちゃんと穴になるんですよ~

そして、アマトリチャーナに使うグァンチャーレorパンチェッタは、
見つけ難かったりもしますので、
今月はパンチェッタの代用品として、我が家で便利に使ってる
「イゾラーラ風?塩豚」なるものを紹介しています。
この塩豚を紹介するために、今月はアマトリチャーナを選んだ位デス、、、
私が自家製パンチェッタを作る過程で思いつき、試作を重ねて、、
なあんて言うほどでもない位、
とっても簡単すぎる、名付けて「塩豚ちゃん」なんですけどね~笑
ちゃん付けしたくなる位、忙しい人の役に立ってくれる、
お助け食材なんですよ~☆
下の写真は
☆塩豚を使ったヴェルミチェッリ・ブカーティのアマトリチャーナ です。
a0154793_1853291.jpg

塩豚と玉ねぎのトマトソースが、マカロニを長くしたようなロングパスタに
よく絡まって、食感も独特で面白く、好評です~☆

ブカティーニが見つからなかったら、スパゲッティーやリングイネを使っても、
美味しいアマトリチャーナが作れますのでね~☆

アマトリチャーナ・・これからの暑くなる季節に備えて、
作る人にも簡単で♪
食べる人にも元気になってもらえるパスタです☆

by isolala | 2011-06-19 20:59 | 教室の様子・メニュー | Trackback

グリッシーニ 各種☆

今月のイゾラーラ料理教室では、細長くて食べやすいパン、
グリッシーニを焼きます。
4月、5月と醗酵生地で作るフォカッチャやフォカッチーナが教室メニュー
でしたが、粉ものシリーズ最終回の今月は、
17世紀、トリノのサボイア家の幼い公爵のために考案されたという
グリッシーニを焼きます。
幼かったヴィットーリオ・アメデオは病弱だったため、母親と宮廷医からの
依頼を受けたパン職人が「消化が良くて食べやすい」パンを考えたそうです。
固いパンは消化に悪いと思われがちですが、
ポイントは中まで完全に火を通すこと・・・こうすると、消化にもいいんです。
今ではイタリア全土に広まっているグリッシーニですが、本場のトリノ周辺では
本当によく見かけました・・・昨年の秋、トリノのガリヴァルディー通りの
路上のカフェでも見かけましたよ~
ランチタイムのテーブルセッッティングセット?
a0154793_9594598.jpg

商店街にあったスーパーにもいろいろな種類のものが棚に並んでたので、
さすがトリノ~~と思ってパチリ。
a0154793_10325640.jpg

下の写真はピエモンテ州のバローロ村のカンティーナで、
試飲をした時の写真ですが、ここでもグリッシーニがお伴でしたし・・・
a0154793_1018334.jpg

他にもピエモンテ州のカネッリにある別のワイン農家での試飲の際にも
お伴にはグリッシーニでしたね~
a0154793_1019328.jpg


先週、我が家でも数種類焼きました☆
下の写真、形でも遊んでみました・・
一口サイズのバケット型は黒胡椒味、
プレーン味をハート型に置いてみたり・・・
a0154793_1012162.jpg

いろいろな種類のを作って家族に「お薦め味のグリッシーニ」
アンケートをとってみましたよ~

結果、今週のイゾラーラ料理教室では、プレーンタイプ以外にも
アンケート結果1位、2位の(どれも好評でしたが、敢えての順位デス~笑)
黒ゴマ、パルミッジャーノ味のものを焼くことに決めました☆
a0154793_13293748.jpg

グリッシーニのバリエーションは多岐にわたってます。これからの季節、
カレー味や黒コショウ味も美味しいんですけどネ・・・
でもきりがないのでネ~・・☆

by isolala | 2011-06-13 10:46 | 教室の様子・メニュー | Trackback

鎌倉deオリーブオイル☆ ②

先日の{鎌倉deオリーブオイル}の会の続きです~

当日のお料理の中で、☆鯛のカルトッチョ には
デノッチョラートのEXVオリーブオイルというものを使ったのですが、
このオリーブオイルは、鯛のデリケートな風味を邪魔することなく、
料理の美味しさを引きたてるという素晴らしい役目を
果たしてくれました☆
a0154793_2215322.jpg

デノッチョラートとは・・・「種を取り除いたもの」という意味で、
上の手前の写真のラベルのように
スノッチョラートという言い方もあります。
普通のEXVオリーブオイルは、勿論、種付きのオリーブの実を絞るのですが、
オリーブの実を収穫した後、種を取り除いてから絞ったものが、
デノッチョラートEXVオリーブオイルです。
通常のノッチョラート(種付き)オリーブオイルでも充分に良質なオリーブオイルを
作っている生産者が、より手間をかけることによって、
また別の味わいのEXVオリーブオイルを追及したものです。
ポリフェノールの含有量も多く、その繊細な味わいは、近年
イタリアでも注目されているようです。
この日は、トスカーナ産EXVオリーブオイル・・
ノッチョラート(種あり)とデノッチョラート(種なし)のものや
シチリア産EXVオリーブオイルを
自由にかけていただき、比べたりしながらの試食ランチでした~☆

早朝は小雨も降ってましたが、お天気は徐々に回復したんですよ~
気持ちの良いお天気になったので、
サロントランシスの素敵な庭に出てみました・・・
庭には、新しくビニール屋根のトマトのお家ができてましたよ~笑
赤い実がなるのが楽しみな、いろいろな種類のトマトのプランター☆
a0154793_8223461.jpg

帰りには、直ぐ近くのあじさいの名所に行ってみましたよ~
a0154793_22575464.jpg

成就院・・良い名前ですね~夢が成就するお寺?ですね・・きっと。

清澄な空気の中で、あじさいが本当に美しく咲いていました。
道の両脇に咲いた、淡い色の花弁が楚々と重なった様子に魅せられました・・・
a0154793_23385042.jpg

他にも白や淡いピンクの花弁や、がくあじさいが美しかったです~
向こう正面には何と由比ヶ浜の海が見えるのです!
a0154793_2375078.jpg


鎌倉deオリーブオイルの会、美しいあじさいも観られて、
お陰さまで、本当にいい一日でした☆

by isolala | 2011-06-10 08:38 | 出張料理教室 | Trackback

鎌倉deオリーブオイル☆ ①

昨日は、第2回目の鎌倉deオリーブオイルの会でした。
朝、私は一足早く、コチラの鎌倉の農協連即売所へ・・・
a0154793_12433220.jpg

建物の中には珍しい野菜もあれこれ・・鎌倉のイタリアンのシェフはコチラで
買い物をされてる方が多いというのも頷けます・・・
カルチョーフィが1本100円だったり、可愛いいズッキーニもあったり、
a0154793_1245126.jpg

いろいろ買いたくなりましたが、取りあえず、本日使える野菜だけ・・
と自分に言い聞かせながら、アイスプランツ、コールラビ、プンタレッレなど
選びましたよ~
a0154793_12452385.jpg

下の写真の中央の平皿のものが、選んだ鎌倉野菜です(見えにくいのですが;)
・コールラビのスライス、
(キャベツや蕪に似た甘みがあり、トスカーナやシチリアの
EXVオリーブオイルに合いました~☆)
・プンタレッレ、
(水に放った後、アンチョビドレッシングでと思ったのですが、
えぐみが強かったので、急遽、塩茹でしました。
えぐみはなくなり、程良い苦みだけが残って、今日のトスカーナやシチリアの
パンチの効いたフレッシュなEXVオイルとのバランスが良かったですね~☆)
・アイスプランツ、
(淡泊な味ですがほんのり塩味のある柔らかい野菜なので、
どのオリーブオイルも絡みやすく、オイルの味比べにも適してました~☆)
a0154793_13294378.jpg

本日前半の、とても楽しくてためになる「ノンナの知恵袋」講座、
後半のトスカーナ産2種、シチリア産1種のEXVオリーブオイルの説明と料理との
組み合わせなどの講座、
新鮮な鯛のカルトッチョ、ひよこ豆のサラダ、珍しい鎌倉野菜と美味しいパンなどと、
EXVオリーブオイルを組み合わせての試食ランチ・・・
皆さんと一緒に、本当に楽しませていただきました☆

本当に、どうもありがとうございました!

長々と書いてしまいましたが・・
本日使用した、オリーブオイルについて、そして成就院のあじさい情報は
すぐにまたアップ致しますのでよろしく~☆

by isolala | 2011-06-09 11:58 | 出張料理教室 | Trackback

かつおのカルパッチョ☆

旬のかつおが美味しいですね。
わが家では、家人がかつお好きなため、旬の季節には、
生姜とお醤油ベースに、シソの葉、みょうがなどの和風仕立てにしたり、
時には、常備のガーリックオイルを使って、
漬けだれを作ってマリネした後、下の写真のように
野菜たっぷりのイタリアンサラダ仕立てにするんですよ~
a0154793_225812100.jpg

バジリコだけでは味がきついので、シソも混ぜますし、
みょうがが好きなので加え、ルコラも合うので加え、
和風素材とイタリアン素材をバランスを考えながらも、
自由に組み合わせます~
トッピングに散らしてあるのはにんにくチップ?
と思いきやアーモンドです。
香ばしくて合うんですよ~☆

by isolala | 2011-06-05 22:07 | 料理・食材 | Trackback