人気ブログランキング |

カテゴリ:料理・食材( 79 )

朝食に金柑のジャム♪

ここのところスーパーに行く度にきんかんを買っていました。
ジャムを作ろうと思いながら、いつも生でコリッコリッとかじってしまいます。
a0154793_15281192.jpg

ザ・柑橘系!って感じのフレッシュな味と香り♪
そして何と言っても皮の食感が大好きなんです。
でもこんなワイルドな?食べ方をするのは、
家族の中で私だけ^^
子供の頃、母に風邪予防になると言われていたことを
ふと思い出したりします・・・
家族の中では比較的酸っぱさに強い娘に
ススメてみても共感せず;(美味しいのに~・・)
というわけで、スーパーで買えるうちに、やっぱりジャムにしておこう!
と思い、きび砂糖で煮ました。
a0154793_15285290.jpg

仕上がりの色が白砂糖に比べると濃くなってしまうのですが。。。
ちょっとでもヘルシーにということで。
これは家族にも好評でした~
(思わず、風邪予防になるからね~とススメていました^^
根拠はないのかもしれないケド・・)
a0154793_16253699.jpg

極薄パンのトーストにのせて~♪
今日もがんばろ~って気になります☆

by isolala | 2013-03-05 10:26 | 料理・食材 | Trackback

小豆島のレモン♪

昨年、小豆島に行き、いくつかのオリーブ農園を見学したのですが、
その際、レモン農家にもお邪魔しました~
下の写真・・小豆島の自然の恵みを受けて、小さな実をつけています。
この可愛い姿に一目惚れして、
今年は「なかよし屋」の完全無農薬レモンを
注文することに決めていました。
a0154793_20501123.jpg

一昨日、成長した姿で、我が家に届きました♪
a0154793_2258133.jpg

枝の切り口も青いレモンに顔を寄せただけでも・・・
フレッシュなレモンの良い香り~♪
器に載せられる分だけのせてみました。
a0154793_2146232.jpg

産地見学をして、成長過程を見て、数か月後に収穫したものが届く・・・って、
なんだか本当に愛着が湧きます☆

a0154793_21464833.jpg

しばらく目につくところに置いて、静物画を眺めるように楽しんでから
少しずつ大切にお料理していきます☆
そして、
3月の教室メニューのドルチェには、南イタリア・アマルフィー名物の
レモンケーキ・・・
「デリッツィア・アル・リーモーネ」を作りますのでね~☆

by isolala | 2013-02-06 23:26 | 料理・食材 | Trackback

カッカヴェッラという名のパスタ☆

昨日の日曜日は買い物に行かなかったので・・・
冷凍庫にストックしていたラグーソースを
ずっと気になっていた乾燥パスタの具にしてみました。
その乾燥パスタとはこちら
☆カッカヴェッラ(caccavella)
a0154793_1833317.jpg

a0154793_19184848.jpg

乾燥パスタの発祥地と言われている
カンパーニャ州のグラニャーノ産のものです。
ラ・ファッブリカ・デッラ・パスタ社の
カッカヴェッラという名のパスタ☆
地元では小さな鍋のことをカッカヴェッラ
とよぶことから、つけられた名前だそうです。

上の写真のパスタは、2010年のトリノで開催された食の祭典
「サローネ・デル・グースト」で買ったものです。その時の様子は→コチラ☆☆☆
買ってきてすぐ、1個はボロネーゼソースを入れて食し、
残りの3個を大切にとっておくうちに使いそびれ・・・
確かパスタの賞味期限が2013年だったはず!と
気になっていたのでした・・・確認したら9月まで、
まだ大丈夫でした;

早速、茹でたパスタを小さなお鍋に見立てて~
ラグーソースを入れ・・・
(下の写真はオーブンに入れる前のものです)
a0154793_18521613.jpg

チーズをたっぷりかけて、オーブンで焼きました。
☆カッカヴェッラ ナポリ風
a0154793_20203548.jpg

外側がところどころカリッとしていて、中の方はもちもちっとした食感、
ラグーソースとの相性はピッタリです♪
それにしても、買って2年以上は経っているのに、
グラニャーノ産パスタの独特の歯ごたえや風味が、
保たれていたことに驚きました。

この可愛いパスタは、世界で一番大きいパスタだとか・・・
そのうちいつか、教室メニューに登場させたいパスタです☆

by isolala | 2013-02-04 22:22 | 料理・食材 | Trackback

ルッカの新EXVオリーブオイル到着☆

少し前の話になりますがトスカーナ州のルッカから
「ジョバンニーノ」という新EXVオリーブオイルが
無事に到着しました☆
a0154793_20431896.jpg

昨年、このオリーブ農家で、収穫前の元気なオリーブが
育っている様子を見て、収穫後に送ってくれるようにお願いしたものです。
昨年訪れたルッカのオリーブ農園が蘇りました♪
その時の様子は→コチラ☆

数日後、他の新EXVオリーブオイルとともに一人試飲をしました。
下の写真左から
今回到着した「ジョバンニーノ」
2番目「マトライヤ」、この2本はトスカーナ州ルッカ産・・・
青い草の香り、フレッシュな野菜の香り、
ピリッとした辛味や、後に残る苦みが印象的で、
とてもよく似ています。
3番目は「バルディー」トスカーナ州シエナ産・・・
フレッシュな野菜の香り、青いオリーブを思わせる辛味、苦みがあります。
4番目はカラブリア州のEXVオリーブオイル・・・果実のかすかに甘い香り、
完熟オリーブを搾ったオイルのまろやかさがあります。
以上は大まかな感想ですが・・
この後は、さらに詳しく、自分なりの分析をメモします。
これはシークレットメモなのでアップは差し控えます~^^
a0154793_20445840.jpg

そして、やっぱり最後には、自由に味わいます♪
a0154793_2045507.jpg

新オリーブオイルは、香りも味も印象的で、エネルギッシュです。
柔らかいパンにしみ込ませて味わうと、
それぞれに特徴があって、分かり易いのです♪

3月初めには、イゾラーラ料理教室の希望者を募って、
オリーブオイルのミニ講座を開催しますので、その時に
また味わってみましょう~♪

日本でも、いろいろなオリーブオイルが
出回るこの時季・・・ついつい試したくなるので、
我が家には、いろいろストックが増えますが・・・
でも大丈夫。
EXVオリーブオイルを使う保存食を作ると、
いつの間にか使い切ってしまいます!
しかもEXVオリーブオイルを使って保存食を作ると、
抗酸化物質が含まれているので、
食材の日持ちもよくなるんですよ~☆

保存食については、
フードソムリエさまのサイト「知って役立つプロの知恵 食にまつわるQ&A」
に掲載していただいています。
よかったらご覧くださいね。
忙しく頑張っている人への私からのメッセージです☆

by isolala | 2013-01-23 23:59 | 料理・食材 | Trackback

先週のできごと、いろいろ。

今年は、少し落ち着いた生活をしようと心に決めたはずでしたが、
すでに先週の大切なできごと、楽しかったランチも過ぎ去り、
今日を迎えてしまった私です;
イタリアのルッカからの新オリーブオイルも到着し、
試飲だけは済ませました・・・
一昨日小豆島からの新オリーブオイルも到着してます。
こちらの試飲はまだ・・・
近いうちにアップします~

さて、今週から始まる教室メニューのセコンドは
「ティンバッロ」と決まっていたのですが、
イタリア映画の「山猫」の会食シーンに出てくる、
パイで包まれたティンバッロが、どうしても気になって、
試行錯誤などもしておりました;
映画のレシピ通りにパイで包むのは、さすがにカロリーオーバーですし、
中身も現代となっては、過剰な味付けのような気がします。

「ティンバッロ」とは、太鼓と言う意味で、
太鼓型に作った料理なんですが、いろいろな種類があります。
教室ではナポリ風にパスタを詰めますが
中身がきっちりおさまるフォルムにしたいんですよね・・・

というわけで、パイを使わない方法で工夫してみました。
教室メニューのセコンドにはこちらのティンバッッロを作ります。
a0154793_175252.jpg

上の写真、実は試作を兼ねて、今夜の夕食に作ったものです。
我が家の人たちは、待ったなし;カットして
テーブルに出したら、すぐに手が伸びるので(笑)
上の写真は貴重な1枚です~

カットすると、どうなっているでしょう^^
・・・それはお教室でのお楽しみに~☆

by isolala | 2013-01-15 00:20 | 料理・食材 | Trackback

パスタ2色の食べ比べ♪

だいぶ前の話になりますが、夏の終わりに小豆島旅行に行き・・
その際、買ってきたお土産の中に2色のパスタがありました。
a0154793_12465733.jpg

どこかへ旅行に行くと、いろいろなお土産をちょこちょこ買います。
東京に帰ってきて、その土地のものを使って、お料理をするのが好きです。
2色のパスタを使ってみました。
a0154793_1253527.jpg

緑の麺はオリーブオイル入り・・・といっても風味というより、
色付けの役割のオリーブ入りです。
ソースはシンプルなトマトソースですが、
麺の色が変わるだけでも、目先が変わって楽しめました。
a0154793_12564555.jpg

トマトソースにジェノヴェーゼソースを混ぜても美味しかったですが、
麺が足りなくなってしまいました。。。また行って買ってこなくっちゃ~笑

そう言えばこのお土産パスタ・・・塩が既に麺に入っていて、
塩なしのお湯で茹でます。
a0154793_13195592.jpg

袋の裏側に、麺を茹でるときに塩は必要ないと書いてあるものの
とても小さな字、、、、、そそっかしい人のために、いっそ表に書いて欲しい(笑)
パスタと言えば、お湯に塩・・・と自動的に手が動いてしまう方は要注意デス。

いずれにしても、家族それぞれ、なかなか時間が合わないのですが、
たまに何人か揃ったりする週末には、「食べ比べ」って、
けっこう楽しいですよ~☆

by isolala | 2012-11-28 13:44 | 料理・食材 | Trackback

週末のカレーパーティ♪

久しぶりに家族が揃いそうな週末・・・
時には、気分も変わって楽しめる外食でもしたいところですが、
様々な事情で出かけられない場合もありますよね・・
そんな時は、家庭内プチイベント?も楽しいですよ~
我が家の場合、まずはアナウンス・・
「明日は、カレーパーティーするね♪~」とか
「今週末はパスタの食べ比べしよう♪~」とか。
一昨日は、お鍋の日に、自家製果実酒を
飲み比べたのが楽しかったのですが・・・
この日は、バタバタしてしまい写真が撮れませんでした;
なので、
今回は、その前のカレーパーティの日の様子をアップしますね~
a0154793_1263171.jpg

カレーパーティーとは言っても、ある日は辛口と甘口を食べ比べたり、
ある日は、上の写真のようにカレーに合いそうな自家製の保存食を
並べて、各自好きなように取り分けてもらうようにしたり。
「どっちが美味しい?」「どれが好き?」なんて話ながら・・・

早い話が、テーブルをおもてなし仕様(クロスをかける)にして、
何かを食べ比べたり、飲み比べたりするだけの
何てことない食事なんですけどネ(笑)
これが、けっこう盛り上がって楽しいんですよ~☆

☆カレーに合いそうなソットアチェート(=ピクルス)
ソットオリオ(オリーブオイル漬け)など大集合・・
a0154793_10443077.jpg

・・らっきょう3種(はちみつ入り、味噌入り、プレーン)
きゅうりのソットアチェート
しょうがの〃
小玉ねぎの〃
みょうがの〃
オリーブの実のソットオリオ
玉ねぎのジャム
等々
あれこれ、食べ比べるパーティーなんですが、案外節約パーティー
でしょ~?

次回はこれも好評だった「麺比べのパスタランチ~」の様子を
アップしますね~^^

by isolala | 2012-11-26 13:19 | 料理・食材 | Trackback

レンズ豆のミネストローネ☆

数日前から、すっかり秋到来・・・
朝晩は寒く感じるほどですね。
何となくお豆でほっこりしたくて作った・・・
☆レンズ豆のミネストローネ
a0154793_17264078.jpg

これがね・・ほっこり癒されるお味~!
上の写真のお皿は私の分・・・お豆好きな私にはてんこ盛り^^
家族にも好評でした。
次の日には、残しておいた分を煮物風にアレンジして
トーストしたマフィンに挟んで、いただきました♪
a0154793_188093.jpg

レンズの形をしたレンズ豆・・・イタリアでは、
コインに似ているこのお豆を大晦日に食べると
お金持ちになれると言われています^^
ちょっと気の早い話なのですが、
11月か12月の教室メニューに
「豚肉とレンズ豆の煮込み」として登場予定です。

さて、しばらくブログをお休みします。
イタリアに食の探求に行ってきます。
10月半ばには、また旅行記などアップしますのでね~
どうぞ、またお立ち寄りりくださいね☆

by isolala | 2012-09-27 17:06 | 料理・食材 | Trackback

トマトのジャムとパプリカのソットオリオ☆

今日は秋晴れの空が広がっていますね☆
9月も後半ですが、今月は連休もあったりして、
いつにもまして、台所に立っている時間も多かったのですが、
中に入れる食材をかえて、何度か作ったのがパンで作ちゃう
トルタサラータです。
ある日の組み合わせは、
☆ブロッコリーとハムとミニトマト
a0154793_11441945.jpg

ハム系と青菜系を合わせるバージョンが、我が家の定番^^
アレンジしすぎていて、もはやイタリアンというより
イゾラーラのおうちレシピ。
器にオリーブオイルを塗り、パンを敷きつめて、
オリーブオイルを振りかけたところに炒めたハムや野菜を入れ、
チーズ、ミルク、卵を混ぜたものを流し入れて、焼くだけなんですよ~
トマトは焼くと甘みが出て、美味しいのでつい毎回のっけて
しまいます^^

さあ、いよいよ食欲の秋になってきましたね^^
次回の料理教室では、秋を意識したレシピを考えていますが・・・
どうしても夏にご紹介しそびれた、トマトのジャムを
コースレシピにちょこっと組み入れたいと思っています。
真夏のトマトで作りたいジャムですが、
まずは通年流通している品種で作ってみましょう。
☆トマトのジャム
a0154793_16264282.jpg

トマトは、ビタミンCやリコピンなどの有効成分が豊富に含まれていて、
元気が出るんですよね^^
トマトブームが続いているからなのか・・・スーパーに並ぶトマトの種類も
増えたように感じます。
今まで何度も作って、たどりついたシンプルレシピ。
種も皮も、丸ごとすべて、自然の恵みを享受する
イゾラーラ風レシピですのでね~☆
勿論ミニトマトでも同じように作れます。
下の写真のようにチーズに合わせても美味しいです♪
a0154793_16322389.jpg

写真のパプリカは、焼いて皮を剥いたものに、
常備食のツナのオリーブオイル漬けをのせたもの。
その向こうの緑色ものは、いんげんとジェノベーゼ・・・
家にあるプチ保存食をちゃちゃと盛り付けて、
ブランチにしました。
パプリカを焼く時は、オーブンで最低4個は焼いておいて、
瓶詰めにするときに、その日に食べる分を別にとっておくんです。
(パプリカを丸ごと焼くので、中に水分がこもるんですが、
1日目はこれも使ってください♪)

☆パプリカのソットオリオ(EXVオリーブオイル漬け)
a0154793_1795187.jpg

・・・こんな風に、ついでの時に、
次の献立につながってくれそうな食材を何となく意識しながら
台所に立っていると、常備食が1個2個と増えていって、
案外楽しいんですよ~☆

by isolala | 2012-09-24 14:58 | 料理・食材 | Trackback

カボスのはちみつ漬け☆

先週、大分県名産カボスが届きました~
毎年、カボスが届いて直ぐにすることは、まず、
さんまを焼いて、カボスをたっぷり絞っていただくことです。
フレッシュな香りと酸味が香ばしい焼き魚にぴったりです~^^
その他にも、おススメなのが、
カボスのはちみつ漬けデス♪
a0154793_0562315.jpg

上の写真、容量350ml瓶に、カボス2個がぴったりおさまります~
消毒した瓶に、半月切りにしたカボスを半量入れ、
はちちみつを加え、再びスライスカボスを重ねたら、
はちみつを入れて出来上がり。
ビタミンCが豊富なので、家族の風邪予防にと思って作っていたんですが、
いつの間にか、美容と健康のために?私が一番好んで飲んでます(笑)

下の写真、カボススライスと大さじ1のはちみつにお湯を注いだものです。
柔らかな酸味で、美味しいんですよ~^^
a0154793_1175178.jpg

残りのカボスで、果実酒も作ろうと思ってたんですが・・
a0154793_1125327.jpg

先週もまたバタバタと忙しくしていたので、取りあえず、
カボスの皮が黄色くなってしまわないように、
1個ずつビニール袋に入れて、冷蔵庫で保管。
新鮮なものでもやはり、こうした方が長持ちするんですよね~☆

by isolala | 2012-09-23 22:56 | 料理・食材 | Trackback