カテゴリ:教室の様子・メニュー( 206 )

アブルッツォ州にある’ヴィッラ・マイエッラ’を思いながら。

今月のイゾラーラ料理教室のアドバンスクラスは、
アブルッツォ州の郷土料理がテーマでした。
マイエッラ山地の大自然や
そこにあるリストランテ’ヴィッラ・マイエッラ’の
恩師ペッピーノシェフ一家が織りなす素晴らしい地産地消の料理と
ホスピタリティーを思い出しながらのレッスンでした。

イタリア語でギターと言う意味の「キタッラ」という名の
専用器具を使い手打ちパスタを作りましたよ~^^
断面が四角のしっかりした麺には
乾燥ポルチーニの旨味たっぷりのトマトソースを合わせました。



a0154793_23390281.jpg


続くセコンドは
’ヴィッラ・マイエッラ’の美味しい豚肉を再現すべく
シンプルながら、味わい深い料理を心掛けました。
レンズ豆は、年越しから1月にかけて、イタリア人が
コインに見立て、お金が入りますようにとの
縁起担ぎに食べる食材です。
豚肉と煮込む料理が定番ですが、
今回はローストした豚肉に添えました☆
年間、家庭料理にも、おもてなし料理にもなります☆



a0154793_23392706.jpg

上の写真は豚肉を塊で焼き、オーブンから取り出してレンズ豆の上に置いたもの・・
肉汁が落ち着くまで、お皿にのせて、テーブルから見えるところにしばらく置いておきます。
期待感が盛り上がるように♪

下の写真はカットして、各お皿に盛り付けたところ・・
トスカーナ州の絞りたてのオリーブオイルや
アブルッツォ州のオリーブオイルも添えて。



a0154793_23420649.jpg


手打ちパスタに時間を要したので、ドルチェは
早朝私が、前もって仕込み、焼くだけの状態にしておきました・・
とは言っても生地をまとめて棒状にして冷凍庫に入れるところまで約10分。
とっても簡単です!



a0154793_23422964.jpg

バターの代わりにアブルッツォ州のオリーブオイルを使った
さくさくビスコッティー。
バレンタインにも使えるようにチョコパウダーを
加えましたよ~^^
おかげさまで好評でした☆


さて、今年からベーシッククラスと
アドバンスクラスに分かれたレッスンが
はじまりました。

ベイシッククラスは、
トマトソースをテーマに
パスタ、魚料理、基本のドルチェ
を作りました。

今月の料理は、どちらのクラスも
初心を思い出すものでした。

来月もイタリア料理の楽しさや、
郷土料理の奥深さを皆さんと一緒に
味わえるレッスンにしたいと思います☆




[PR]

by isolala | 2018-01-31 11:01 | 教室の様子・メニュー | Trackback

12月のレッスン、大盛況のうちに終了☆

12月のレッスンは、人が集まる時の
コース料理でした。
アンティパストは、
☆大根のソットアチェート
☆モルタデッラソーセージと野菜
☆トリュフ入りマスカルポーネのクロスティーニ
等など、加工品なども使って、
カンタンに作りました。
泡ものでカンパ~イ♪

そして、パスタはロブスター・・・・
これがおかげさまで大好評でした☆
下準備の段階で、2人に1尾ずつ殻を外すなど
真面目に取り組んでくださった達成感もあり、
試食タイムは盛り上がりましたよ~☆

撮影タイムの皆さんに混じって素早く撮影↓
a0154793_22192215.jpg
          
セコンド(メイン)は、クリスマスにも、おせちの重箱にも詰めやすい・・
☆鶏肉のロトロ セロリアックのソテー添え

a0154793_22321726.jpg

今年も通って下さる皆さんの笑顔に支えられ、
お陰様で充実した1年でした。
ありがとうございました!

今年最後のブログは、今月のつくりおきドルチェ・・
☆ドライフルーツのトルタ
の画像で締めくくりますね。

a0154793_23135687.jpg

皆さま、どうぞ良い年をお迎えください☆




[PR]

by isolala | 2017-12-22 23:25 | 教室の様子・メニュー | Trackback

12月レッスンのコースメニュー準備中☆

今月のイゾラーラ料理教室のレッスンは、既に
アップ済みですがトスカーナ州をテーマに組み立てた
コースメニュー・・・明日が最終日です。
お陰様で好評です。
特に☆豚肉とりんごのオーブン焼き
は、簡単なので、夕食にリピートした方が多く、
おもてなしにも好評だったと
嬉しい報告いただいています♪

さて、師走の足音もかすかに聞こえてきて、
なんとなく慌ただしい感じですね。
今年は毎月、イタリアの各州毎にテーマを決めて、
コースメニューを組み立てましたが、
12月は、人が集まる時のお料理がテーマです。

どんなお料理なのか・・・今月も話題になりましたので、
少しアップしておきますね。

12月は、予告通りロブスターを使います♪
私も随分長くさばいていないので、ここのところ
ロブスターを取り寄せて試作していましたよ~
家族にも大好評でした^^

☆ロブスターのリングイネ

a0154793_10135974.jpg
下処理をして、殻からフォークだけで、
スルリと身が取り出せるようにします☆

そして、10月のレッスンで皆さんと仕込んだ・・
☆ドライフルーツのラム酒漬けも熟成中~


a0154793_10231672.jpg
・・障子を開けて撮影・・いつもは日陰でひっそりと熟成中デス。
(各クラス毎の瓶に分かれています。
10月、11月に、皆さんで熟成具合を少しづつ試食したので、
ちょっと減ってはいますが大丈夫^^
左端に見える大瓶に予備用を仕込んでますのでね~)
12月はハレてケーキになってお披露目・・・美味しい大人のクリスマスケーキ
に仕上げます☆

12月はアンティパストもいろいろ作りましょう☆



[PR]

by isolala | 2017-11-29 10:58 | 教室の様子・メニュー | Trackback

豚肉とりんごのアル フォルノ☆ お祭り菓子のチェンチ☆

今週から始まる教室のコースメニューは
既にアップ済みですが、
トスカーナ州をテーマに組み立てました。
アンティパストには、
☆黒キャベツのブルスケッタ
☆いんげん豆のサラダ
☆フィノッキオーナ
(トスカーナ州のサラミ)

プリモ(ズッパ)には、
☆リッボリータ

そして、
セコンド(メイン料理)には、
☆豚肉とりんごのアル フォルノ(オーブン焼き)


a0154793_13292859.jpg
豚肉とリンゴは、
いろいろな国の家庭料理に
なっているくらい、相性の良い
組み合わせですね。

今月のレッスンでは、トスカーナ州の美味しいオリーブオイルや
香草を加えて作る家庭料理をご紹介します。

そして、ドルチェはトスカーナ州のお祭りの時の揚げ菓子・・・

☆チェンチCenci


a0154793_13465726.jpg

上の写真、真ん中の粉糖がけが
ポピュラーですが、左のシナモンシュガーがけ、
右端のチョコ粉がけも作ります。
といっても、かけるだけ。
イロイロ、ツイツイ、手がのびそう・・
カロリーを意識して、
本場のものより、軽い食感に仕上げています。
オススメです☆




[PR]

by isolala | 2017-11-14 14:07 | 教室の様子・メニュー | Trackback

リボッリータに黒キャベツ☆

数日前、黒キャベつを置いている八百屋さんを
隣駅で見つけて買ってきました♪


a0154793_00214339.jpg


昨日はミネストローネを作り、
今日は、そのミネストローネに材料を足して、
「リボッリータ」を作りましたよ~
「二度煮る」という意味のリボッリータは、
よ~く煮込んで作るズッパ(具だくさんスープ)です。
(時にはオーブンに入れる場合もあり、
下の写真よりもっと水分がなくなります)

いずれにしても、黒キャベツを使うと
ぐっと本場の味に近づきます。

☆リボッリータRibollita


a0154793_00160352.jpg

熱々のところに、トスカーナ州の新オリーブオイルをたら~りと回しかけます♪

11月の教室メニューはトスカーナ州の郷土料理でまとめました☆

アンティパストにブルスケッタも作りましょう~

☆黒キャベツのブルスケッタBruschetta di cavolo nero


a0154793_00090944.jpg

セコンド(メイン料理)には、
「豚肉とりんごのロースト」を予定しています☆






[PR]

by isolala | 2017-11-06 11:04 | 教室の様子・メニュー | Trackback

コラトゥーラ(魚醤)を使った教室メニュー☆

10月のアンティパストには、夏に訪れたチェターラから
持ち帰ったカタクチイワシを加工した瓶詰を使いました。

コラトゥーラ(魚醤)の専門店「デルフィーノ」を
訪問した際、見つけたお土産・・・


a0154793_22115983.jpg
☆いわしと木の実のペースト、
☆いわしの酢漬け、
☆いわしの唐辛子漬け
の3つだけを選んで
下の写真のように、おつまみ仕様に盛り付けましたよ~
そしていわしづくしのお土産にもう一品・・
’なすのチーズアンチョビ巻き’も皆さんとチャチャッと作って、
いったん座って試食♪

まだ開けてないものは来月のアンティパストにしましょう。


レッスン風景より↓

a0154793_20364535.jpg


カンパーニャ州の白ワイン’ファランギーナ’を
片手にアンティパストを試食後は、
プリモに
☆コラトゥーラのスパゲッティーニ

セコンド(メイン料理)には
☆塩鱈のにんにくと唐辛子ソース
 
カンパーニャ州をテーマに組み立てた教室メニューでした。

お陰様で盛況のうちに終了しました。
皆さま自宅で作る気マンマンで・・
教室に用意していたコラトゥーラも完売しました。



a0154793_20475487.jpg

年内、また少し教室に置いておきますね。
旨味の詰まったパスタ・・お家でも作ってみてくださいね~
私もいろいろなお料理に使って楽しんでいます☆




[PR]

by isolala | 2017-10-31 14:25 | 教室の様子・メニュー | Trackback

ヘーゼルナッツのオリーブオイルケーキ☆

今月のイゾラーラ料理教室のコースメニューの最後に、
番外編としてオリーブオイルケーキを作りました。
良質なEXVオリーブオイルを使い、ヘーゼルナッツを混ぜ込んだケーキ
が、風味豊かに仕上がりました^^

☆ヘーゼルナッツのオリーブオイルケーキ


a0154793_23591373.jpg

見た目は地味ですが・・
コーヒー、紅茶だけではなく、
白ワインにも合ってしまうケーキです~☆

今月のレッスンもおかげさまで盛況のうちに終了しました。
来月8月は夏休みになります。

皆さま、お元気で良い夏をお過ごしくださいね☆



[PR]

by isolala | 2017-07-26 00:26 | 教室の様子・メニュー | Trackback

ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ☆

フィレンツェの名物料理と言えば・・
ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナBistecca alla fiorentina
とよばれるTボーンステーキ☆
噛むほどに肉の旨味が口いっぱいに広がります。

フィレンツェのキアーナ牛も美味しいけれど
手に入りませんので、ティーボーンというところを
守って・・・

☆九州の豊後牛のTボーンステーキ
 下の写真の500gのお肉を3等分・・・コース料理の場合、
 この量で充分なようです☆

a0154793_21393679.jpg

1枚だけ素早く撮った写真がブレブレですが・・・
骨がT字型になっている手前の大きいお肉の部分が
サーロイン、向こう側の小さい方がヒレ肉で、両方味わえます。
等分に切り分けなくっちゃ^^

この和牛がまた別ものの美味しさ・・・
口に含んだ途端、いきなり繊細な旨味がジュワーと
広がるんですよ~^^

合間に、フィレンツェ風に生野菜を
つまんでいただいてます。
☆ピンツィモーニオ

a0154793_21472655.jpg
ピリッと辛い若草の香りがするトスカーナ州の
EXVオリーブオイルと塩で作るシンプルなドレッシングを
添えて・・・

後半クラスの方・・お楽しみに~☆





[PR]

by isolala | 2017-07-18 22:18 | 教室の様子・メニュー | Trackback

パッパ・アル・ポモドーロ☆

今月の教室コースメニューの最初には
トスカーナ州の郷土料理、パッパ・アル・ポモドーロを
作っています。完熟トマトとかたくなったパンを使う家庭料理・・・
野菜たっぷりで、元気がでます~^^

a0154793_21001510.jpg

暑い毎日が続きますので、熱々ではなく、少し冷めたのを
お出ししています。
冷蔵庫で冷たくしても美味しいのですが、
ぬるいくらいが野菜やオリーブオイルの味が分かって、
体にも優しい気がします。
このお料理の後はTボーンステーキなので、良いバランスです^^

メインは「ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ」・・
フィレンツェの名物ステーキを思い浮かべながら・・
トスカーナ州の銘柄牛「キアーナ牛」ではないのですが、
九州の「豊後牛」のステーキです☆
おかげさまで・・盛り上がっております(笑)

そのことはまた次回に~^^






[PR]

by isolala | 2017-07-17 21:40 | 教室の様子・メニュー | Trackback

今月もサルデーニャ州の郷土料理☆

今月のイゾラーラ料理教室は
先月からの続きでサルデーニャ州の
郷土料理を作っています。

自家製カルチョーフィ(アーティチョーク)
のオイル漬けを使った
☆からすみとカルチョーフィのスパゲッティ


a0154793_13225641.jpg


そして、セコンドピアット(メイン料理)は、
仔羊を使ったイタリア版ハンバーグ・・
☆仔羊のポルペッテ


a0154793_13263754.jpg


パーネカラサウ(サルデーニャの極薄パン)も添えて・・
a0154793_14260371.jpg


今月のお料理にはサルデーニャの白ワイン「ヴェルメンティーノ」、
赤ワイン「カンノナウ」を合わせています^^

そして、ドルチェは
ペコリーノチーズ(羊のチーズ)
などを入れた具を
小麦粉生地で包んで、
カラリと揚げて、
はちみつとをタラ~リとかけて・・・

下の写真は先週のレッスン時のものです。

☆セアダス

a0154793_13171389.jpg


a0154793_13175244.jpg


コース料理の最後に、お一人1個のセアダスは
多いかな・・と思いきや・・♪
おかげさまで、大好評のうちに
前半クラスを終了しました☆






[PR]

by isolala | 2017-06-19 14:35 | 教室の様子・メニュー | Trackback