人気ブログランキング |

旬のたけのこをイタリアンに~☆

スーパーにもフレッシュなたけのこを見かける季節になりましたね。
たけのこはイタリアにはない食材ですが、和食だけではなく、
イタリアンに仕立てても、おいしいんですよ~♪

今週は、’よみうりカルチャー恵比寿’での講座を行いました。
旬のそら豆を「ペースト」にして、前日つくりおきしたものを
持参し、当日ブルスケッタにしました。
ご試食いただきながらの座学。

そして、前日にフレッシュなたけのこを茹でてあく抜きした
ものを持参して、当日は「オリーブオイル漬け」をつくりました。

a0154793_17060428.jpg

応用料理として、たけのこのリゾットを
ご紹介しました。
リゾットのポイントをしっかり押さえながら、
皆さまに手伝っていただき、
とっても美味しく仕上がりました☆


a0154793_17072923.jpg

お陰さまで和気あいあいと楽しい講座になりました^^
ご参加くださいました皆さま、ほんとうにありがとうございました!






by isolala | 2017-04-22 17:36 | Trackback

ベネト州の家庭料理レッスン☆

気が付けば、3月も今日で終わり・・・
下旬は九州方面に出かけていたのですが、
その話は次回にゆっくりと・・・☆

今日は、教室レッスンについてアップしますね。
今月はヴェネト州の料理でまとめました。
一人一個ずつ、殻つき帆立貝を用意しました。
これは新鮮だからというばかりでなく、
帆立貝のさばき方もお伝えしたかったからです~
新鮮な魚介を全クラスに調達できてホッとしました♪


a0154793_22384529.jpg





☆魚介のサラダ リアルト市場風

a0154793_21455141.jpg


☆ホタテ貝のグラティナート


a0154793_21423020.jpg


帆立のうまみがしみ込んだパン粉が美味しいので、
菜の花を添えて、残さず味わっていただきました^^
(残った貝ひもを使って、番外編として
炊き込みごはんも作りました)



そして
☆レバーのソテー ヴェネツィア風

a0154793_21420746.jpg


セコンド(メイン)料理は、
たくさんの玉ねぎといっしょにソテーする
レバー料理です。
全クラス、新鮮なレバーが用意できました^^

(この日のドルチェは、ヴェネト料理ではないのですが、
私が作っておいた豆乳のパンナコッタをお出ししました)


先月に引き続き、ヴェネツィアに住む
懐かしい人の話を交えながら
楽しい家庭料理レッスンになりました☆




by isolala | 2017-03-31 22:32 | Trackback

2016年春のフィレンツェ①

旅行記の続き


2016年5月4日
フィレンツェに無事到着したした後、
18時半頃、友人との約束の場所へ行った。
ピッティ宮前のオープンバールで、
アペリティーボ(食前酒)で乾杯~

美味しいスプマンテとおつまみの
☆アンティパスト・・
a0154793_15452875.jpg

・・サクサクッとしたパンに
美味しいオリーブオイルが
かかっていて、その上に
生ハムがのったものと、キノコクリームがのったもの。
シンプルなのに、とっても美味しかった☆

再会が嬉しくて話も弾む中、
太陽の光が少しづつ弱くなってきて、
夕陽に変わり、それにつれてピッティ宮の
うつり変わる煉瓦の色や空の色を眺めながら・・・
心地良い時間が過ぎていった。


アペリティーボの後は、
Jさんが予約してくださったお店へ移動~


美味しいワインと魚介料理・・・
☆ボンゴレのタリオリーニ
a0154793_1684887.jpg

☆魚介のラグー 手打ちパスタ
a0154793_1691466.jpg

☆魚のフリットミスト ☆まぐろのタルタル
a0154793_16103054.jpg

☆かじきまぐろのオーブン焼き
a0154793_1611574.jpg

トスカーナと言えばお肉・・・
なのにお魚が美味しい!
魚介づくしのお料理を4人でシェア・・
本当にどれも美味しく、
楽しい食事だった☆


翌朝は快晴、午前中はミケランジェロ広場に行った。
その様子は次回また~

旅行記つづく・・・

by isolala | 2016-05-24 18:38 | Trackback

「自家製フルーツブランデー」のイベント♪

昨日は、表参道にある
ビストロ「ヴァンブリュレ」で開催された
サントリー×Dreamiaサロン 共催の
「自家製フルーツブランデー」を紹介するイベントに行ってきました。
日頃から、保存食作りに興味がある私は、その延長線上にある果実酒づくり
にも興味津々で、うきうき気分で参加しました♪

まずはプロジェクターを使っての、サントリーのT氏による
楽しくて分かり易いミニ講座がありました。
ブランデーとは何か・・・に始まり、その主要な生産国、ブドウ品種、
製造方法について基礎知識を伝えてくださいました。
a0154793_2011996.jpg

ブランデーは主にワインを蒸留したお酒・・・つまり元々は
フルーツ由来なので、果実酒作りに適している・・・

というわけで、、実際に作り方も教えていただきました。
a0154793_0161568.jpg

とは言ってもカットしたフルーツを保存瓶に入れて、
サントリーブランディーV.Oを注ぐだけ~1日漬けたら完成。
簡単すぎて、楽しい(笑)

いろいろなフルーツブランデーをトニックウォーターで割って
同じテーブルの4名で回しながら、少しずつ、
美味しいランチとともに、楽しく試飲しました♪
a0154793_20202982.jpg

りんご
オレンジ
パイナップル
ゆず
等・・・
それぞれに爽やかな香りのフルーツブランデー
トニックウォータ割り・・・ほど良い甘みも加わって美味しい♪

帰宅後、早速、リンゴとパイナップルで、新たに作ってみました。
a0154793_20183447.jpg

イベントで作った手前のオレンジブランデーと合わせると
我が家に3種のフルーツブランデーが並びました・・・
1日漬ければ完成・・明日は休日・・♪

自家製のものが家にあると、
何となく豊かな気持ちになります☆

by isolala | 2012-11-22 23:56 | Trackback

トロトロトーフのトマトカレー☆

先日、「おとうふ工房いしかわ」さま
の「とろける湯豆腐」という商品を使ったレシピを
考案させていただきました。
「トロトロトーフのトマトカレー」・・・ちょっとダジャレっぽい名前ですが;
訂正されず(笑)レシピ名にしていただきました。
詳しくは
コチラに掲載
ページの後半の方に出てきますのでね~☆

私達が小さい頃から身近にあり、
家庭料理にもよく使われているお豆腐ですので、
いろいろな商品が出回っています。
「おとうふ工房いしかわ」では、「子供たちに
安心して食べさせられるお豆腐をつくる」ことを
コンセプトにしています。
次世代に残していきたい伝統食品「おとうふ」への想いが
HPからも伝わってきます・・・
お時間あるときクリックしてみてくださいね~

トロッとしたおとうふにカレーを絡ませると・・・合うんですよ~これが^^
よかったらレシピ、お試しくださいませ~☆

by isolala | 2012-11-17 21:21 | Trackback

牛肉のインヴォルティーニ マルサラ風味☆

だんだん暑い日が多くなってくると
教室メニューも何となく、あっさり系のものになりがちですが、
暑くてもたまにはやっぱりお肉を!という方のために、
今月のセコンド(メイン料理)は、
フライパン一つでできる、お肉料理にしましたよ~

イタリア全土で見受けられる調理法インヴォルティーニ(Involtini)は、
南の方ではブラッチョーレBracioleとも言われ、各地方によって様々な
レシピがありますが、共通する点は、薄く平らなものに、
食材を包んでクルクルっと巻く調理をするところです。
今月のレシピはチーズと香草を巻いて、
マルサラ酒で風味をつけて、クリームで軽く煮込みます。

カットしたところを写してみました~・・・
この時にかぼちゃが倒れてしまいましたが。。。
盛り付けは、立体的になるよう気を付けてくださいね~

☆牛肉のインヴォルティーニ マルサラ風味
a0154793_21102198.jpg

お肉を食べると、何となく元気が出るような気がしますね♪
付け合せは冷蔵庫にある野菜を素焼きしたものです。
クリームソースをつけると美味しいんですが、
焼くことで、野菜の甘みが引き出されていて、
何もつけなくても美味しいんですよ~
多めに付け合せて・・・
お肉を食べたら野菜も食べないとね~^^☆

by isolala | 2012-06-18 22:48 | Trackback

パネットーネ解禁

今年は久しぶりに、パネットーネを買ってみました・・・
もう10数年以上前になりますが、酵母の発酵時間も含めると
2日以上かかるパネットーネ作りに
挑戦したことがありました。
そして、このパネットーネを簡略化するために試行錯誤して、
パネットーネもどきを何度か作ったのですが、そのどれもが、
手作りの美味しさはあるものの、イタリアで食べたことのある
美味しいパネットーネとは、どこか異なっていたのでした。

それからは、もう作ってなかったのですが・・・
ある時、短期留学したイタリアで、特別授業でクリスマス菓子を習えることになり、
朝、厨房に入っていくとレシピを渡され・・・そこに「パネットーネ」のレシピ
を見つけた時は驚喜しました。
が、授業が始まると、既に出来上がったパネットーネが出てきました。。。
そのパネットーネを横にカットしてくりぬいたところにカスタードを詰めたり
・・・
そうです。イタリアのトスカーナ辺りでは、
いただきもののパネットーネが、家に溜まってしまうということでした。
それを美味しく食べつくすためのレシピだったのです。

パネットーネは家庭で作るものではなく、ほとんどの人が
買っておみやげにすると言う、トスカーナ辺りのクリスマス事情が
よく分かって、それはそれで嬉しかったのを思い出します。

と言うわけで、それからは私も買っています!
a0154793_15152789.jpg

上の写真のパネットーネ・・パッケージが素敵なので
しばらく飾ってました・・・

今日は我が家での解禁日、写真を撮ってみました・・・
中の感じも写さないとね~♪
a0154793_1516938.jpg

ということで夜を待たずに試食~ウフフ~・・やっぱり美味しい・・
酵母の香りも独特な香り、洋酒付けのドライフルーツの香りと味は・・・
美味しいデス♪
イタリアでは1月になってもまだ食べているという日持ちするパネトーネ・・
これは今夜、なくなるでしょうね~♪

さて最後になりましたが・・・
~今年もブログにお立ち寄りいただいてありがとうございました。

来年も「幸せな食卓」のために、食の探究は続きます☆
またどうぞよろしくお願いします!

Buon Natale e Felice Anno Nuovo!
       =
Merry Christmas & A Happy New Year!

良いお年をお迎えください!

by isolala | 2011-12-25 16:21 | Trackback

服部栄養専門学校の学園祭 2011年

今月は学園祭シーズンでしたが、11月中旬の
日曜日に服部栄養専門学校の学園祭に行って来ましたよ~
a0154793_10315864.jpg

学生さん製作の服部校長先生の可愛いいお人形に、和みます(笑)

今年のテーマは、”食育の底力”ー食を守る、責任力。
「地球再生 ゼロからの出発」
サブタイトルは、
~ふるさとの絆・甦れ!山、川、大地~ というものでした。

本館、別館で繰り広げられる食のテーマパークのような楽しさは
昨年同様でしたが、それに加えて、今年は
教室やいろいろなところで、
震災によってダメージを受けた日本の再生を願う
学生さんたちの決意も読み取れました☆

東北を応援する物産展の教室もありました。
a0154793_1032468.jpg


学生さんたちの農業体験の様子が展示してあったり、
食生活に関する情報や役立つヒントもあったり・・・
いくつかの教室をぶらりと周ってみました。

さて、お昼には・・
今年もまた「自然食プレート」を選びましたよ~♪
a0154793_1033423.jpg

大根の葉っぱなどもちゃんと使ってる美味しい混ぜご飯、
きんぴら、豚肉の角煮、春巻き、八丁みそをつけていただく野菜スティック、
だしの効いたお味噌汁など・・
美味しい♪

学生さんたちのエネルギーに満ちたお料理をいただくのは楽しいデス。

そして、片岡 護シェフの料理ライブを拝見・・・
a0154793_1033376.jpg

飾リ気のない楽しいトークを交えながら、カルボナーラなどを完成。
それにしても、素晴らしい設備の教室・・後ろの席にも関わらず、
シェフの手際のよいお仕事が、はっきり見えました。

帰り道、何故か無性に料理をしたくなったのでした。
日常の中にある食の大切さ、そして何気なく囲む食卓のありがたさを
再確認できた学園祭でした☆

by isolala | 2011-11-29 23:20 | Trackback

真鯛のカルトッチョ☆

白身魚の切り身で簡単にできるイタリアンは?と聞かれたら、
私が真っ先に思い浮かぶのは・・カルトッチョ、つまり紙包み焼きでしょうか・・
アルミホイルに包めばもっと簡単ですが、クッキングシートに包むと
ごちそう感がアップするような気がシマス。
a0154793_1964171.jpg

何となく透けて見えるところが良い感じですね~

オーブンで焼いてテーブルで、包み紙をそっと開けると、
鯛の良い香り、ワインやオリーブオイルや季節の野菜の美味しい香りが
一気にやってきま~す☆
a0154793_2047253.jpg

仕上げに、良質なEXVオリーブオイルをかけます~
良質って??

その謎は鎌倉で解き明かされます~笑
ここで、お知らせをさせてくださいね。

先月に続き、{鎌倉deオリーブオイル}の会を
鎌倉の’サロントランシス’さまで
開催させていただきます。

6月8日、水曜日、11時~ 
第2回目も盛りだくさんな内容ですよ~♪

前半は、美と健康の観点から、直ぐに生活に役立つ、
楽しくてためになるレッスン☆
そして
後半は、当日の料理に合わせたオリーブオイルの特徴、
料理との組み合わせ方の説明をした後、
ポイントを押さえながら、皆さまと一緒に、仕上げます☆

本当に、実際に、生活に役立つことは何か・・・
そのことを最優先に考えている2人のオリーブオイルソムリエによる
レッスンです!

詳細・お申し込みはコチラから

皆さまのお申し込みを心よりお待ちしております☆

by isolala | 2011-05-26 18:11 | Trackback

地震による非常時

この度の地震による、さまざまな事態を考慮して、
今月のイゾラーラ料理教室は
お休みにさせていただきました。
会員の皆さまには既に伝達を済ませ、ご理解いただきました。

日に日に深刻になっていくテレビの映像、新聞報道に驚愕する毎日です。
東京においても交通の混乱や計画停電や余震など、不安なこともありますが
東日本大地震で被災された方々の悲惨さを思うと・・・
今は落ち着いて対処して被災地の方々の気持ちに
寄り添っていこうという気持ちです。
厳粛に、日々、落ち着いて、自分にできることをこなしながら
生活していこうと思っています。

皆さま、どうかお気を付けて、お元気でいらっしゃるよう・・・
お祈りいたします・・・☆

by isolala | 2011-03-15 19:17 | Trackback