人気ブログランキング |

2020年 01月 28日 ( 1 )

カッラーラ産ワインの会☆

今月は、トスカーナ州カッラーラで美味しいワインを作っている
大木和子さんのワインとアルポルトの料理とのマリアージュ(絶妙な組み合わせ)の会
に2度参加しました。
カッラーラ在住の和子さんとは、2018年のちょうど今頃の時季に
ご縁をいただき、昨年のアルポルトでのワイン会にも
参加させていただいています。その様子はコチラ↓








今回もまたワインに詳しい方々とご一緒の席で、
ワインについての興味深く楽しいお話とともに、
美味しいワインとお料理のマリアージュを堪能しました。


この美味しいワインの産地、カッラーラには
昨年の「教室20周年記念旅行」で訪問したので
生徒さんの関心も高く、教室でも時折話題になります。
そんなこともあり、
24日の日本橋アルポルトでのワイン会には、希望者を募り
10名で参加しました。
今日は皆さんとご一緒したほうをアップしますね。

18時半から始まったワイン会の最初は
和子さんがカッラーラの地でワインをつくることになった
いきさつとワイン作りへの思いを画像とともに説明・・・


カッラーラ産ワインの会☆_a0154793_23184415.jpg



熱い思いが伝わるお話に引き込まれました☆



その後、末松シェフからのメニュー紹介がありました。
ワインに合わせたスペシャルメニューです。



カッラーラ産ワインの会☆_a0154793_23172466.jpg



今宵のカッラーラ産ワインと、
スペシャル料理に期待も高まったところで、


カッラーラ産ワインの会☆_a0154793_15093388.jpg
急遽、私が乾杯の音頭をとることに・・・
40名以上の席のグラスに注がれる間に
ちょこっとごごあいさつ。


☆マルモルラクリマ2017

カッラーラ産ワインの会☆_a0154793_23310654.jpg

全員にワインが注がれたところで、
カンパ~イ♪
口に含むとブドウの果実やりんごや梨などの華やかな香りが広がって・・・
美味しい~

運ばれてきたお料理は、
☆鱈子のフリッタータ ケッカーソース
☆真鱈とじゃがいものパテ キャビア添え


カッラーラ産ワインの会☆_a0154793_23452488.jpg


下の写真
お皿の左上から時計回りに
☆真鱈白子のホワイトドレッシング
☆帆立貝柱のラヴィゴットソース
☆金目鯛のカルパッチョ


カッラーラ産ワインの会☆_a0154793_23352104.jpg

次の赤ワインは、
☆マルモルフォシレ2017



カッラーラ産ワインの会☆_a0154793_00015150.jpg


サンジョベーゼ種のみのワインに、
イカを煮込んだソースが絡まったパスタが
とてもよく合います。


カッラーラ産ワインの会☆_a0154793_23365964.jpg



さらに供されたお料理は
☆トリッパのトマト煮ラルド添えとサフランのリゾット 


カッラーラ産ワインの会☆_a0154793_23372196.jpg

こちらも、トスカーナ州を旅しているような懐かしさを
感じました。

最後のワインは、
ベリーやスパイシーな香りなどが絡み合った
奥深い味わいで美味しい~
☆マルモルアニマ2016


カッラーラ産ワインの会☆_a0154793_00070257.jpg


合わせたお料理は、
☆近江牛のグリル 葉付き玉ねぎの蒸し焼き 赤ワインソース



カッラーラ産ワインの会☆_a0154793_23380187.jpg


どのお料理もカッラーラのワインに敬意を表しているようでした。

ドルチェはサッビオーサ ヴェネト風とティラミス(写真撮り忘れ;)
カフェで締めくくりました。

ご一緒した生徒の皆さまからも
「とっても美味しいワインとお料理で、幸せな時間でした」
とのメッセージいただきました。

カッラーラのワインを通して、生産者さんの思いや
大理石の山や清々しい風を感じることができる・・・
来年も開催するというアルポルトでのワイン会が、気の早いことに、
今から楽しみになりました☆



by isolala | 2020-01-28 09:46 | 教室イベント | Trackback