人気ブログランキング |

2019年 05月 28日 ( 1 )

'19 街自体が世界遺産のフィレンツェにて☆

旅行記:

2019年5月9日、10日

私を含む総勢8名は、
アリタリア航空、成田発13時15分に搭乗し、
ローマを経由してフィレンツェには23時過ぎに到着。
予約していたタクシーでホテルに直行し、
キッチン付のアパート形式の部屋の2部屋に分かれて宿泊。

翌朝は7時半に朝食。
甘いパンとお菓子☆


a0154793_22324604.jpg
皆さんと今日の予定など、
楽しくおしゃべりしながら
この後、スクランブルエッグやフルーツを食す。

食後、10時15分に予約してあるアカデミア美術館に行く前に、
ちょっとサンマルコ美術館に立ち寄ることになっていた。

朝9時頃のフィレンツェは観光客も少なく、
シニョーリア広場界隈から
散策しながら目的地に向かった。

裏通りにある食料品屋さんの
新鮮な野菜やフルーツのきれいな色が
目に飛び込んできた。
花付きズッキーニやラディッキオ、
カルチョーフィ、
そして、トロペア産玉ねぎもある・・
皆さんに説明・・フィールドワーク兼ねて♪


a0154793_22334681.jpg



a0154793_23044997.jpg


a0154793_22332013.jpg


a0154793_23002501.jpg



サンマルコ美術館は予約していなかったが
10分も並ばずに入れた。

ここに来たら、階段をのぼったところに
さりげなく現れる・・・


a0154793_23080505.jpg


これを見なくては・・・ね。
☆フラアンジェリコ作「受胎告知」



a0154793_23101611.jpg



回廊になっている場所から見る景色も
清らかに美しい。


a0154793_23440580.jpg





この後、すぐ近くにあるアカデミア美術館に向かった。
今回、数日後に向かう大理石の町カッラーラを意識して
先にコチラを鑑賞。
カッラーラ産の上質な大理石にこだわったという

ミケランジェロ作
☆ダビデ像


a0154793_23495043.jpg

                          (斜め後ろから撮影)




美術鑑賞の後は、中央市場へ。

a0154793_23582086.jpg



ドライポルチーニやドライトマトなどの
買い物を済ませた後は、
フードコートでランチ♪

☆パスタやアランチーニなどをシェア中



a0154793_00061185.jpg

                      (人物写真にはボカシを入れています)


ランチ後には、一旦ホテルに戻って荷物を置き、
再度、街を散策しながら
ピッティ宮界隈へ。
フィレンツェで、いつもお世話になっている
友人にご挨拶。
彼女のお陰で、フィレンツェ滞在が
いつも心丈夫で安心。

夕方はミケランジェロ広場へ。

a0154793_02360562.jpg


この日の夕食はメインなしで軽く。
時差があるので、胃腸の様子を
見ながら・・徐々に。

近くのカジュアルなタイプのお店
「ロッジャ」へ。

まずは泡もので乾杯♪
☆トマト、いんげん豆、レバーのブルスケッタ
 

a0154793_01451330.jpg


写真では普通の量に見えるけれど、
イタリア人サイズなので、
これだけでお腹がいっぱいな感じ。

☆ズッキーニの花のフリット

   

a0154793_01430729.jpg



中にモッツアレラチーズを詰めたフリットに
マスタードがベースのソースがかかっている。
長さ15センチくらいある大きさなので、
一人1個ずつで満足。
どのお料理も美味しかった。


そうこうしているうちに日没タイム・・(20時半頃)


a0154793_02340858.jpg


日没後、タクシーでホテルに戻った。

明日は朝6時50分の列車に乗る予定、
早めに就寝。

(今回の旅行写真は、私のデジカメで撮ったものと
生徒さんが撮ったものとが混合。
いろいろなシーンを撮ってくださった皆さんの写真が
素晴らしい)


旅行記つづく・・・・





by isolala | 2019-05-28 22:16 | イタリア旅行’19 | Trackback