人気ブログランキング |

アルポルトのコース料理とカッラーラ産ワインのアッビナメント(組み合わせ)♪

昨日は、スペシャルなワイン会に参加しました。
イタリアはトスカーナ州のカッラーラの地で、美味しいワインを作っている
大木和子さんが来日中。
昨年の今頃・・・彼女がカッラーラ産ワインを
紹介する会に参加しました。
そのワインがとても美味しかったことや
以前から訪れたいと思っていたカッラーラに
興味が湧きました。
ちょうど6月にフィレンツェに行く用事が
あったので、現地を訪れてみたのです☆

その時の旅行記は↓


 



そんなご縁があり、今回、ご希望の生徒さんを募って9名で
「片岡シェフのお料理とカッラーラ産ワインの会」
に参加してきました。

当日は、西麻布アルポルトで12時開会。
ワインは4種類、カッラーラ産の
白ワイン マルモル ラクリマ Marmor Lacrima 2種
赤ワインの マルモル アニマMarmor Anima 2種
合計4種のそれぞれのワインに合わせて、
片岡シェフがメニューを考えてくださいました~♪

最初にシェフからカッラーラ産ワインの紹介、
メニューの紹介がありました。

a0154793_22163327.jpg

(写真中央が日本のイタリア料理界を牽引し続ける片岡シェフ、
右がカッラーラ在住、カンティーナ大木のオーナーの大木和子さん、
お二人だけを撮った写真がなく、私も一緒に写っています;)
この日のお客様の中には、
日本ソムリエ協会名誉会長の熱田貴氏もいらっしゃり、
ワインのお話をしてくださいました。
とは言っても、堅苦しさは全くなく、「ワインは勉強なんて考えないで、
自由に楽しむことがいいんです・・・」と、和ませてくださいました。


さあ、まずはアンティパストから
★白身魚のカルパッチョ
☆白ワイン マルモル ラクリマ 2016

新鮮で爽やかなサラダ仕立てのお料理と、
爽やかな果実味や清涼感のある
ワインがぴったり~美味しい。

a0154793_22343265.jpg


★人参のムース ウニのコンソメジュレ
☆白ワイン マルモルラクリマ 2015

コンソメやうにの旨味、ムースの
食感やほのかな甘みが一体となっています。
このお料理に合わせたワインは、
コクがあり、後味にある果実味が華やかで、
相性ぴったりです!

a0154793_22382181.jpg

★スカンピのソテー アンディーブのオレンジ煮  


a0154793_22403678.jpg
海老とオレンジ風味のアンディーブとの
バランスがよくて美味しいお料理と
マルモルラクリマのワインの相性もピッタリです。

ここからは赤ワイン
☆マルモルアニマ 2015
お料理は
★トリッパと豚足のフィレンツェ風煮込み パートブリック揚げ


a0154793_23582187.jpg



トスカーナ州のワインに敬意を表して
郷土料理を組み入れた心意気を感じるお料理。
赤ワインのマルモルアニマは、
果実味がしっかりしていながらも
まろやかで香りも華やかです。
シェフの洗練されたトリッパ料理が
よく合います~ 


引き続きトスカーナ州の郷土料理
をアレンジした
★猪のラグーのスパゲッティ 黒トリュフ添え



a0154793_23551434.jpg


コースの途中でパスタがほど良い量で
出てくるのがうれしい。
赤ワイン マルモルアニマとの相性は
とても合っていて、さらに楽しくなります。


ここでメイン料理の
★牛ロース肉のタッリアータ
そして
☆赤ワイン マルモルアニマ リゼルバ2015




a0154793_00115262.jpg




このワインも
適度な酸味がありながらも
まろやかさがあり、
上品な花の香りもあって
お料理にすんなりと合います。

最後には美味しいドルチェとカフェで締めくくりました。
★キンカンのトルタ、ティラミス、ジェラートの盛り合わせ
 

a0154793_09092762.jpg



全ての料理と4種のワインとのアッビナメント(組み合わせ)は
好相性で、美味しくて楽しいぜいたくな時間でした。
ご一緒してくださった皆さま、ありがとうございました! 



by isolala | 2019-01-28 21:07 | 教室イベント | Trackback