貝類のフレーグラ&めかじきの軽い燻製

魚介の旨味をすって、とびっきり美味しくなる・・・
イタリアにはそんなお料理がいくつかありますが
今月の教室メニューのパスタもそうでした。

☆貝類のフレーグラ

a0154793_23085660.jpg

この極小パスタは、手作りも可能です・・
セモリナ粉にサフランを戻した水と卵液を少しずつ加え、
すり混ぜて、ふくらませていくのですが、慣れないと時間もかかります。
今では現地でも既製品が主流だそうです。

今月は、既にできあがっているフレーグラを使って、
美味しくできました^^
サルデーニャの白ワイン、
ヴェルメンティーノがよく合いました。


そして今月は今の時季、スーパーでも出回っているめかじきを
軽い燻製(=スモーク)にし、サルデーニャ風に仕立ててみました。
家庭での簡略な作り方もおかげさまで好評でした。

☆めかじきの軽い燻製

a0154793_00114739.jpg


今月はカルチョーフィの下処理をしたり、煙でめかじきをいぶしたり・・
ちょっとマニャック?かなと思っていましたが、
生徒さんがとても面白がってくださって・・
おかげさまで楽しいレッスンでした☆





[PR]

by isolala | 2017-05-29 00:48 | 教室の様子・メニュー | Trackback

トラックバックURL : https://isolala.exblog.jp/tb/23917368
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。