’よみうりカルチャーえびす’での講座☆

今週行われた講座では、旬の生鱈を扱いました。
塩を振って塩鱈にする方法をご紹介。
予め作っておいた自家製のものを持参。
当日は、オリーブオイルで揚げました☆

イタリアでは、鱈と言えば地域によって
南の方ではバカラ(塩漬け鱈)であったり、
比較的北の方ではストッカフィッソ(干し鱈)であったり、
保存が効く食材として、生鱈よりもポピュラーです。
それを使った様々なレシピが
家庭料理として受け継がれています。

いずれにしても、その風味は独特で、
旨味が濃くて美味しい食材なのですが、
日本では、手に入りにくいのです。

ということで、旬の生鱈に塩をして、
鱈のバカラ風なものを作ると・・・
これはこれで、簡単に作れて
とても美味しいんですよ~☆

今月は、赤ピーマンの干し方や
オーブンで乾燥する方法と、それを使った
付け合せもご紹介しました。

a0154793_12250499.jpg
                                      ↑ 講座用テキストより


ご参加のみなさまが和気あいあいと
協力してくださったおかげで、
今回も盛況のうちに終了しました^^
ありがとうございました☆


by isolala | 2019-01-19 23:17 | 外部仕事 | Trackback

トラックバックURL : https://isolala.exblog.jp/tb/239069810
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。