☆クラテッロとトルタフリット(=ニョッコフリット)

今月のアドバンスクラスは、エミリアロマーニャ州を
テーマにしています。

アンティパストとして、
トルタフリットという、中はほぼ空洞になっている
揚げパンを作っています。

この州の人たちにとって、
サルーミ(ハムやサラミの総称)とこの揚げパンは
ベストな組み合わせなのです。
同じ州でも、地域によって呼び名が異なり、
エミリア地方ではトルタフリット、
モデナではニョッコフリット、
ボローニャではクレシェンティーナ
と呼ばれています。
揚げていると、ぷくぷくっと膨らんでくる様子が可愛いので、
何となく私はニョッコフリットという呼び方
を好んで使っています^^

今月は
パルマの生ハムを3種類用意しています。

1、プロシュット ディ パルマ   
2、パルマ コッパ
そして、生ハムの王様と呼ばれている
3、クラテッロ(正確にはクラテッロ ディ ジベッロ)    

弱発泡の赤ワイン「ランブルスコ」でカンパ~イ。

下の写真は
生徒さんに混ざって撮ったテーブルの様子です^^


a0154793_00184103.jpg

揚げたての
☆ニョッコフリット
そして、口直しに食べる
☆野菜の甘酢漬け、
☆パルミッジャーノレッジャーノのバルサミコドレッシングのサラダ
がアンティパストです。

セコンド(メイン)として
☆カンネローニ エミリアロマーニャ風

a0154793_00260037.jpg

カンネローニは、麺の端っこ部分のカリッとした食感や
取り分けやすさなど好評です☆


生ハムのクラテッロ ディ ジベッロについては、
過去ブログのリンクを貼っておきますね。 興味ある方は下記をクリック♪


現地のクラテッロ ディ ジベッロ を見学した時の様子は下記をクリック♪
エミリア・ロマーニャ州は食材の宝庫・・・
今月のアドバンスコースは、
エミリアロマーニャ州関連の様々なエピソードも
まじえながら皆さんと、楽しくお料理を作っています~☆




[PR]

by isolala | 2018-03-23 01:04 | 教室の様子・メニュー | Trackback

トラックバックURL : https://isolala.exblog.jp/tb/238415964
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。