コラトゥーラを求めて③ チェターラでの夕食

旅行記のつづき:

2017年7月28日 
日本から8時に予約していたリストランテ
「アクアパッツァ」に行った。
10分早かったので、お店はまだ開いていなかった。
浜辺に行ってみると、カラフルなビーチパラソルも閉じられて
静かな雰囲気になっていた。

a0154793_16520884.jpg
お店に戻り、席に案内された。
テーブル毎にコラトゥーラと
オリーブオイルの瓶が置いてある。
取り皿もいわしの絵がかわいい。

a0154793_17011311.jpg

お店のカメリエレに、昨日イタリアについて
胃腸がまだ本調子じゃないことや、イタリア人に
比べて胃が小さい・・と伝え、メニューを相談した。
コラトゥーラのスパゲッティを強くすすめられたので、
昼間と同じだけど、違うお店なので、食べてみようか・・・

ということで、

☆コラトゥーラのスパゲッティー spaghetti con colatura di alici
a0154793_15241005.jpg
このスパゲッティはテーブルのコラトゥーラを
かけることを前提にした控えめの味付けだった。
既に充分な味付けだったので、オリーブオイルだけを少しかけた。
コラトゥーラの奥深い味が効いていて美味。

量も1人分を半分に分けていたのでちょうどよかった。
カンパーニャ州の白ワイン、ファランギーナともよく合う。

その後、本来はアンティパストになるたこのカルパッチョ
をメインとしていただいた。
☆たこのカルパッチョ
a0154793_15245067.jpg
このお料理は、
たこを一旦冷蔵庫で固める調理法を使っていた。
手間がかかっていて、とても美味しかった。


このお料理があまりに美味しかったので、
お腹はいっぱいだったが、ドルチェの代わりに?
何か1品だけ他のものも試してみようと思い、
カメリエレと相談して魚のフリットを追加オーダーしたが
量が多くてびっくり・・写真撮り忘れ;
下の写真は途中慌てて撮ったもの・・・

☆魚介のフリット Flitto misto di pesce
a0154793_15253346.jpg
イタリアでよく見かける素朴なお料理だった。いかが美味しかった。

お店を出ると10時頃だったが、観光客や地元の人たちで
通りはわりと賑やかだった。

翌朝、8時半頃の浜辺は、既に海水浴の風景。


a0154793_15274660.jpg

9時15分の船でアマルフィ(大聖堂のある)に向かった。

a0154793_16431130.jpg

その様子はまた次回に~


旅行記つづく・・・




[PR]

by isolala | 2017-09-05 17:20 | イタリア旅行’17 | Trackback

トラックバックURL : https://isolala.exblog.jp/tb/237714950
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。