コラトゥーラを求めて② チェターラにて

旅行記のつづき:

2017年7月28日

アマルフィ海岸沿いにある小さな漁業の町「チェターラ」に到着。
荷物を宿泊先のB&Bに置いて、
3時に訪問の約束をしていたコラトゥーラの老舗店
「デルフィーノ」を訪問。

a0154793_20505364.jpg
中に入っていくと、ビデオでコラトゥーラの
製造工程が映し出されていた。

a0154793_20380325.jpg
このお店の女性2人のうちの一方がビデオの補足説明をする間、
もう一方の女性は、パンを切ったりしながら試食の準備・・・

a0154793_20373894.jpg
まずは、パンにコラトゥーラをかけたものから始まり、
次には、いわしの唐辛子漬け、酢漬け、オイル漬けなど、
どれでも好きなものを試食できますよ~と言って、
冷蔵庫や棚からあれこれ出してくださった。
「まだ旅の途中なので、荷物が重くなるので、
あまり買えないから
もう蓋を開けなくて良いですよ~」と言っても
「大丈夫、大丈夫、遠いところからチェターラのデルフィーノにようこそ。
サービスだからいろいろ試食してみて」と、
フレンドリーでとても感じが良い・・

・・質問にも丁寧に答えてくださる。
「この町は、いわしとマグロ漁で成り立っていて、
イワシはコラトゥーラ始めいろいろな加工品になる。
そして、マグロは日本に輸出して、加工品になっている」等。


a0154793_20362722.jpg


魅力的な瓶詰の数々・・いろいろ買って帰りたいけれど、
そうもいかない。
ここでしか買えないものを
教室用のお土産に選んだ。

デルフィーノを出て、
買い物で重くなった荷物を一旦、宿に置きに行った。

夕方になっても、真夏の太陽は照り付けてくる。
観光シーズンなだけあって、海岸にはたくさんのパラソル。
暑さと、試食したいわしの加工品に使われている塩分のせいか
やたらと喉が渇くので水分補給・・・

砂浜に面した場所で、涼をとった。



a0154793_20390716.jpg


私は、カンパリソーダを注文。


a0154793_22493767.jpg


おつまみにチップスとオリーブ・・・イタリアでは
よくあるパターンだけど、
アンチョビが付いてくるところが
チェターラらしいなぁ~

リラックスしているうちに、陽射しも弱まってきたので、
10分位歩いたところにある堤防に行った。


a0154793_22562528.jpg


堤防近くに座って、時折写真を撮ったり、
なぜか視界に現れた新郎新婦を眺めたり、釣り人を眺めたり
・・・ゆったりした時間の流れを心地よく感じた。


a0154793_23270605.jpg

一旦宿に戻り、夕食に出かけた。
その様子はまた次回に~


つづく・・・





[PR]

by isolala | 2017-09-04 23:29 | イタリア旅行’17 | Trackback

トラックバックURL : https://isolala.exblog.jp/tb/237712842
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。