ズッキーニの花のフリット☆

昨年、教室ツアーで訪れたヴェネツィアで、
リクエストしていたズッキーニの花のフリットが
あまりにも美味しかったので、
いつか教室でも再現したいと思っていましたが・・・
いよいよ今月の教室メニューに登場しますよ~♪

ズッキーニの花のフリット Fiori di zucca fritti
a0154793_111543.jpg

それまで、モッツァレラやリコッタチーズを詰めて揚げたものは
食したことはあったのですが・・・
昨年のヴェネツィアでのそれは花の中には
何も詰めていませんでした。

花だけを揚げたサクッとした食感も
すてがたいのですが・・・
今回はリコッタチーズを詰めるバージョンに決めました~

ご参考までに、料理する前の花ズッキーニの画像
をアップしておきますね。
a0154793_1564317.jpg

上の写真の花の下には幼果がついていますが、
これが付いているものは雌花とよばれています。
いっぽう雄花といわれているものは花の下は
すぐに茎になっています。
イタリアでは雄花の方をフリットとしてよく使います。
日本では、ズッキーニの花はまだ流通が盛んではないので、
レッスンでは、雄花であれ、雌花であれ、
見つけた花を使うことにしますね。

いずれにしてもこんなに大切に
保護されている様子を見ると(花の形が崩れないように
スポンジをつめてあるんですよ~)、
折角なら何か詰めて・・・ひと手間かけた
お料理にしたほうが良いかな・・って思いました。

そんなこんなで、
レッスンではリコッタチーズを詰めて揚げます^^
これもまた絶妙な食感と味なんですよ~☆
[PR]

by isolala | 2015-06-09 03:07 | 教室の様子・メニュー | Trackback

トラックバックURL : https://isolala.exblog.jp/tb/21323115
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。