魚介のクスクス☆

今週から始まる教室では、シチリアの地中海に面した
トラーパニの名物のクスクス料理を作ります。
☆魚介のクスクス
a0154793_22565658.jpg

伝統的には魚介を濾して濃厚なズッパ(スープ)だけを
クスクスにかけるようですが、
今回は魚介の形を残した仕上げにします。
いずれにしても魚介の旨味を吸ったクスクスは
後を引く美味しさです♪

最近何度か試作を兼ねて夕食として作ったのですが、
このお料理を作りながら、シチリアに思いを馳せると同時に、
マルケ州にある料理学校で、ズッパディペッシェ(魚介のスープ)を
試食した時のことも思い出しました。
・・当時、チュニジアから留学していたKさんが「故郷では、ズッパディペッシェと
クスクスを食べる料理がある」と言っていたのです。
宗教上の理由から豚肉をいっさい口にしないため、小食のイメージがあった彼が、
美味しそうに安心しておかわりして食べている姿が印象的でした。
クスクスは、アフリカ、中東、フランス、イタリアなどで様々な
お料理と一緒に食べられているようです。

さて、今月はプリモとセコンド(メイン)を一緒に作ってしまう方法で、
かじきマグロをいっしょに煮て、2種のお料理を作っちゃいます。
a0154793_2050021.jpg

残った時間で、オレンジサラダ、あるいはクラスによっては
ペペロナータを作りましょう☆

下の写真はトラーパニのリストランテで味わった時の
・魚介のクスクス・・・
a0154793_22564971.jpg

クスクスに魚介の味が浸みた美味しさでした。

いろいろな国に支配された歴史を持つシチリアの料理はギリシャ、ビザンチン、アラブ、
フランス、スペイン等などの影響を受けていて、多様です。
魚介のクスクスもアラブからシチリアに伝わったお料理です。
今月のイゾラーラ料理教室はシチリアのお料理をお伝えします☆
[PR]

by isolala | 2014-05-12 00:56 | 教室の様子・メニュー | Trackback

トラックバックURL : https://isolala.exblog.jp/tb/19785967
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。