クリスマスのドライフルーツケーキ☆

今月はフリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州の
「プレスニッツ」というお菓子を
作る予定もあったのですが、試作の段階で、
今月のコースに組み込むには(アンティパストも作るため)
時間に無理があることが判明し、急遽、
ドライフルーツを使う、焼きっぱなしのケーキに変更したんですよ~

材料を順次混ぜ込んで、焼くだけのケーキが
思った以上に好評です☆
ドライフルーツケーキは
8年位前に教室メニューに登場したので、
応用クラスでは、チョコレート掛けにしました。
同時にチョコレートのテンパリング(温度調節)の
家庭での失敗しない方法も丁寧にお伝えしています。
a0154793_20355350.jpg

先週のあるクラスでは、降ってる雪を
イメージして、粉糖仕上げにしました☆
a0154793_20561160.jpg

いずれにしても中にはラムレーズンをはじめ、
ドライフルーツがたっぷり混ぜ込まれています☆
a0154793_21414916.jpg


日持ちが良く、前もって作っておけますので、
1年を通して、使い勝手の良い、
応用範囲の広いケーキです☆
[PR]

by isolala | 2013-12-16 20:49 | 教室の様子・メニュー | Trackback

トラックバックURL : https://isolala.exblog.jp/tb/19164413
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。