カッカヴェッラという名のパスタ☆

昨日の日曜日は買い物に行かなかったので・・・
冷凍庫にストックしていたラグーソースを
ずっと気になっていた乾燥パスタの具にしてみました。
その乾燥パスタとはこちら
☆カッカヴェッラ(caccavella)
a0154793_1833317.jpg

a0154793_19184848.jpg

乾燥パスタの発祥地と言われている
カンパーニャ州のグラニャーノ産のものです。
ラ・ファッブリカ・デッラ・パスタ社の
カッカヴェッラという名のパスタ☆
地元では小さな鍋のことをカッカヴェッラ
とよぶことから、つけられた名前だそうです。

上の写真のパスタは、2010年のトリノで開催された食の祭典
「サローネ・デル・グースト」で買ったものです。その時の様子は→コチラ☆☆☆
買ってきてすぐ、1個はボロネーゼソースを入れて食し、
残りの3個を大切にとっておくうちに使いそびれ・・・
確かパスタの賞味期限が2013年だったはず!と
気になっていたのでした・・・確認したら9月まで、
まだ大丈夫でした;

早速、茹でたパスタを小さなお鍋に見立てて~
ラグーソースを入れ・・・
(下の写真はオーブンに入れる前のものです)
a0154793_18521613.jpg

チーズをたっぷりかけて、オーブンで焼きました。
☆カッカヴェッラ ナポリ風
a0154793_20203548.jpg

外側がところどころカリッとしていて、中の方はもちもちっとした食感、
ラグーソースとの相性はピッタリです♪
それにしても、買って2年以上は経っているのに、
グラニャーノ産パスタの独特の歯ごたえや風味が、
保たれていたことに驚きました。

この可愛いパスタは、世界で一番大きいパスタだとか・・・
そのうちいつか、教室メニューに登場させたいパスタです☆
[PR]

by isolala | 2013-02-04 22:22 | 料理・食材 | Trackback

トラックバックURL : https://isolala.exblog.jp/tb/17264142
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。