フィレンツェの町を散策☆

旅行記の続きです・・

2011年9月13日火曜日
朝、アレッツオ発8時40分の列車に乗ってフィレンツェへ向う。
10時前にはフィレンツェに到着。

ホテルに大きなスーツケースを預けて、身軽になったところで
近所を散策しました。
駅周辺から既に観光客が多く
9月の今頃はまだ観光シーズンであることを実感しました。
でも人が多くても何でもフィレンツェはやはり、歩く所すべてが
美しい建物に囲まれていて、圧巻です。
*サンタ・マリア・ノヴェッラ教会
a0154793_21151323.jpg

この教会の広場からこの建物の美しい外観を眺めた後、
ひとまず、駅のそばにあるSITA社のバスターミナルから
ペレトラ空港行きに乗りました。
空港で2時間位時間が余ったので、バッグの中にある意味不明のメモやレシピを・・・
私の字ですが(笑)、解読し、まとめたりして時間を過ごしました。
無事に娘を出迎え、再びバスに乗ってサンタ・マリア・ノヴェッラ駅に
戻り、ホテルにチェックインして部屋に荷物を置いて外出しました。

イタリアに初めて足を踏み入れた娘と一緒にフィレンツェの中心地を散策。
*サンタ・マリア・デル・フィオーレ(花の大聖堂)
a0154793_21154168.jpg

この辺りを観光として、歩いたのは何十年ぶりでしょうか・・・
隣でしきりに写真を撮っている娘・・・人が多すぎるナンテ言ってません・・・
そうよね~そうなるよね~私も初めてこの場所に立った日のことを思いました。
やっぱり感動します!
ピンクの大理石が使われた建物は本当に華やかで美しいです~
a0154793_21161613.jpg

*天国の扉
a0154793_21172359.jpg

シニョーリア広場にも行ってみました。
a0154793_21194030.jpg

夏の日差しが照りつけて暑い日だったので、あちこち回らず、
水を飲んだりカッフェを飲んだりしながら、ゆっくり散策しました。
a0154793_21175851.jpg

時刻は18時半を過ぎて・・・人も少なくなってきました。
夕陽が差してきたアルノ川は静かでした。
a0154793_21191747.jpg

ポンテ・ヴェッキオ(ヴェッキオ橋)を渡る途中からアルノ川を撮ってみました。
橋を渡ってピッティー宮まで来ました。
a0154793_2120148.jpg

この後、19時30分に予約していた近くのリストランテへ行きました。
このリストランテのシェフには去年、トスカーナ州の伝統料理を
学んだのでした・・
案内されて席に着くと、厨房が見えました☆
a0154793_21204117.jpg


リストランテの様子などは
次回また~
[PR]

by isolala | 2011-10-08 14:20 | トスカーナ州2011 | Trackback

トラックバックURL : https://isolala.exblog.jp/tb/13761054
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。