オリーブオイル博物館  束の間旅行記④

新年のご挨拶をしたばかりで、昨年秋の話をするのも気が引けるのですが;
ここは一気に、昨年暮れにアップした束の間旅行記を
区切りの良いところまで、(あと3回くらい?たぶん)続けますので、よろしく
お付き合いくださいませ。

さて、
インぺリア県にある念願のオリーブオイル博物館の様子からです。
a0154793_20412284.jpg

a0154793_1563881.jpg

この博物館は隣接する「olio carli」という会社が管理してます。
ちょうどお昼休みで閉まってたので、隣接する会社に行ってみました。
このカルリ社は、1911年(約100年前)に、イタリアで初めて
オリーブオイルの宅配を始めたそうです。
オリーブオイルの宅配・・イタリアにおけるオリーブオイルの
需要の高さを感じますね~
宅配というシステムを発案した、この会社の企業理念は
事務所入り口の待合室に置かれているモニターで説明していました。
このモニターを見ていたら・・・会社の人が話しかけて下さり・・
会社内をを丁寧に案内して下さいました。
社内はとても清潔でスタイリッシュな雰囲気・・
廊下の随所に、フラッテッリ・カルリ(カルリ 一族)のオリーブオイルの
栽培や搾油に情熱を注いできた歴史が白黒写真のパネルになっていました。
奥に進むと、オイルを壜詰めして、箱に入れるオートマシーン
の工場設備もありましたよ~
a0154793_16503314.jpg

カルリのEXVオリーブオイルが整列して運ばれる様子を撮ってみました♪
a0154793_2050275.jpg

一通り見学した後、隣の博物館へ~
階段を上がると直ぐに美しいステンドグラスに迎えられました♪
a0154793_19552253.jpg

博物館はオリーブオイルの栽培の歴史、生産技術等などが、
分かりやすく理解できるような工夫があって
とっても楽しめます・・・オリーブオイルに興味のある人には特に!
a0154793_19554957.jpg

この会社のオリーブオイルへの情熱の歴史も伝わってきましたよ~
その熱い思いで、オリーブ博物館を建てたのではないかと思いました。

興奮気味に館内を見終って外に出ると・・・
a0154793_19573249.jpg

昔のオイル用の壺が展示してある向こう側にお土産屋さんが見えました。
カルリのオリーブオイルは宅配用なので
イタリアでも市場には出ていないということでした。
勿論日本には無いので、ここでオリーブオイルとメモ帳など買いました。
興味深かったのは、
オリオ・カルリのEXVオリーブオイルが驚くほど安価だったことです!
その話はまたの機会に・・♪
[PR]

by isolala | 2011-01-04 23:17 | リグーリア州2010 | Trackback

トラックバックURL : https://isolala.exblog.jp/tb/11840998
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。