豆腐マイスター認定講座開講☆

いよいよ来週2月2日火曜日に
イゾラーラ料理教室で豆腐マイスター認定講座1日目を
開講します。
この講座は豆腐の啓蒙普及を目的として、
豆腐の知識と豆腐を使った料理を学ぶ講座です。

豆腐の基礎知識や専門知識は座学担当の太田美和先生が
分かりやすく楽しく教えてくださいます。

そして私は、和食とイタリアンを組み合わせたお料理など、
お豆腐を使った料理のアイデアをお伝えします。

この講座を受講すると、家でも
そんなに難しくなく、お豆腐を作れるように
なるんですよ~もちろん一丁くらいの家族用としてですが。

下の写真は私が自宅で作った時の写真の一部です。
a0154793_14144532.jpg

a0154793_1415651.jpg

独りでまじめに、大豆から作ると・・・
お豆腐ができた時に、
その姿に感動してしまいます~^^
何といっても美味しいです☆

講座は身近なお豆腐の魅力をあらためて
再確認できる楽しい時間になると思います。

講座の様子はまたアップしますね。
[PR]

by isolala | 2016-01-30 14:48 | 教室イベント | Trackback

「旬菜レシピ」と名付けました☆

昨年暮れの教室レッスンで、
「来年から、トラットリアなどの黒板メニューにあるような
その時の仕入れ状況で作るお料理を
教室メニューに加えます・・・」
と、アナウンスしていました。

早速今月から実行。
下の写真はレッスン時のものです~(クラスによって
多少内容が変わります)

とっても新鮮な鯛の刺身用サクを使って
☆鯛のカルパッチョ 
そして、元気なカリフラワーを見つけたので
☆カリフラワーのマリナート からすみ風味
の2品をアンティパストとして追加しました。
a0154793_0233624.jpg


これまで、レッスン用食材の買い出しをしている最中に、
「あっ新鮮なお魚~だけど、今月のコースメニューとは違うから」とか、
「新鮮な野菜~だけど、コースメニューじゃないから」と
却下せざるをえない食材との出会いを
スルーしてきたのですが・・・
今年からは、いつもの基本のコースメニューに、
仕入れ時に気になった食材を使ってみます。

名付けて「旬菜レシピ」!
まずは好評で安心しました^^
これからも時々登場させる予定です☆
[PR]

by isolala | 2016-01-30 00:57 | 教室の様子・メニュー | Trackback

ヴィンチスグラッシ☆

今月の教室レッスンのメイン料理に作った
ヴィンチスグラッシは、
マルケ州の郷土料理です。

イタリア語らしくないこの料理名について、
いろいろな説があるらしいのですが、
その1つとして、
18世紀に書かれた、マルケ州伝統料理の本で
紹介しているヴィンディッシュグレーツ
のことであるという説。
他には、やはり18世紀にオーストリア軍の
ヴィンディッシュグレーツ将軍のために
作られたものが定着した
という説などがあるようです。

いずれにしてもマルケ州独特のラザニア料理です。
☆ヴィンチスグラッシ Vincisgrassi
a0154793_1443277.jpg

ラザニアといえば、日本で知られているものは、
エミリアロマーニャ州発祥のもので、平麺にボローニャソース、
ベシャメルソースなどを重ねて焼くタイプですが、
マルケ州のものは、お肉の臓物系のソースを入れます。

6年前に習って以来、日本でも見つけやすい鶏レバーを使い、
アレンジを加えた郷土料理・・「案外あっさりしていて美味しい」
という意見多数・・レバー嫌いな方も
おかわりした方数名^^

イゾラーラ料理教室では、あまり臓物系の
食材は使わないのですが、このお料理は
レバーなどの奥深い味が効果的に出せる・・
お料理なのです。

今月はメインにもドルチェにもマルケ州の郷土料理が、
満を持しての初登場でした☆
[PR]

by isolala | 2016-01-29 15:08 | 教室の様子・メニュー | Trackback

ゆず茶の素の仕込み☆

寒さも本格的になってきましたね・・・
この時季には、ウェルカムティーに
生姜茶をお出しすることが多いのですが、
昨年暮れに、ゆずをたくさんいただいたので、
今年はゆずをたくさん仕込みました。
お湯を注ぐだけで美味しいゆず茶のできあがり。
a0154793_20374551.jpg

甜菜糖を使ったので、色はちょっとくすんでいますが、
ゆずをたっぷり使っているので
香りがいいんですよ~☆
[PR]

by isolala | 2016-01-22 20:50 | 料理・食材 | Trackback

チャンベローネ☆

今月のイゾラーラ料理教室はマルケ州の
郷土料理をテーマにしています。
ドルチェはマルケ州の郷土菓子・・
☆チャンベローネCianbellone
a0154793_18452843.jpg


現地で習った時は楕円にまとめてオーブンに入れておしまい・・という
拍子抜けするほど簡単な作り方だったんです。

今月のレッスンでは、
真ん中が空洞になったドーナツを大きくしたような型で焼きます。
この型のことをチャンベローネ型ともいうらしいのですが、
型に入れても入れなくても
マルケ州の家庭ではよく作られているようです。

何だか本当にアバウトな(笑)作り方でも失敗しないお菓子です。
・・これが素朴な味わいでおいしいんですよ~☆

そして、今月のメイン料理は
「マルケ州のラザニア」とも言われる
「ヴィンチスグラッシ」を作ります。
何だか面白い名前でしょ?
マルケ州の代表的な郷土料理です。
その話は次回また~☆
[PR]

by isolala | 2016-01-13 19:29 | 教室の様子・メニュー | Trackback

本年もどうぞよろしくお願いいたします☆

新年あけましておめでとうございます。
皆さま良い年を迎えられたことと思います。
我が家は、お正月はおせち料理でお祝いし、
お陰様で、良い幕開けとなりました。
いろいろな事情で、既にお正月気分は抜けて、
忙しい毎日が始まっています^^

何かと忙しい毎日ですが、その合間をぬって、
ここ数日、お豆腐を作っているんですよ~
昨日は大豆から豆乳を作り、
夕食は豆乳鍋でした。これが絶品でした^^
って・・今年初の自画自賛(笑)
いろいろ試したいことが優先し、お料理が
出来上がる頃には忙しさや集中力の低下?
も相まって、良い写真が撮れず、
つい、「写真は次の機会に」と
緩い判断になっています(画像アップできない言い訳デス)

既に会員さまには昨年アナウンスしましたが、
2月2日、9日に当料理教室で、
豆腐マイスター講座を開催します。
定員を上回る応募があり、4月には、
今回受付けできなかった方を
含み、定員8名の2回目を開催予定です。

今年も忙しい1年になりそうです・・・
イゾラーラ料理教室、そして外部の仕事など、
ひとつひとつを大切に、がんばりたいと思っています。
皆さまにとって、2016年がより良い充実した年になりますように・・・

本年もどうぞよろしくお願いいたします☆
[PR]

by isolala | 2016-01-07 13:45 | 未分類 | Trackback