ペスト・ジェノヴェーゼ☆

北イタリアのリグーリア州発祥のペスト・ジェノヴェーゼ(ジェノヴァ風ペスト)を
絡めたパスタは、暑い時期にはより一層美味しく感じられますね。
主な食材はバジリコ、松の実、チーズ、にんにく、EXVオリーブオイルです。
現地では「ペスト」とだけ言えば通じるほど、食生活に深く浸透しています。

日本でも今の季節、勢いのあるバジリコが出回っていますね。
求めやすいバジリコを多めに買って・・・週末に
ペスト・ジェノヴェーゼを作りましたよ~☆
a0154793_0403494.jpg

(上の写真の下段小瓶とラップに包まれたベージュ色のものは、
バジリコバターです)

さて、ここで、次回よみうりカルチャーの講座
ご案内をさせてくださいマセ^^

7月の「イタリアンで常備食」では、
ペスト・ジェノヴェーゼを作り、冷蔵庫での保存方法を
お伝えします。

ペスト・ジェノヴェーゼをバターに混ぜて、保存すれば、
パンに塗るだけでアンティパストになります♪
☆ブルスケッタ バジリコ風味
a0154793_156878.jpg

前半はこのブルスケッタを召し上がりながらの
座学です♪

そして、後半はペストジェノヴェーゼのパスタを
デモンストレーションします♪
☆リングイネのジェノヴェーゼ
a0154793_213516.jpg


7月15日(水)から始まる講座の
お申込みを受付中です。
詳細は、コチラをクリックしてくださいませ。

皆さまのお申込みをお待ちしております。
[PR]

by isolala | 2015-06-29 02:25 | 外部仕事 | Trackback

トマトのリピエーノをバジリコソースとともに☆

今月の教室メニューにはアンティパストを
2種作っています。
1つは既にアップ済みの
☆ズッキーニの花のフリット
そしてもう一つは
☆モッツァレラを詰めたトマト、バジリコソースとともに
Pomodoro ripieno di mozzarella,emulsione di basilico
a0154793_2350412.jpg

フィレンツェの名店シェフのお料理にヒントを得て
私なりにアレンジしたアンティパストです。


先週から始まった今月レッスンは
専門店のフレッシュチーズも♪
a0154793_0104292.jpg


ズッキーニの花も♪
無事に調達できてホッとしました^^
a0154793_0175357.jpg


後半クラスで使う分も手配済みですのでね~☆
[PR]

by isolala | 2015-06-15 00:23 | 教室の様子・メニュー | Trackback

鳥取県産らっきょう☆

我が家の今年のらっきょう漬けは、既に終わったと
思っていましたが、
他の買い物で行ったスーパーで、
またまた鳥取産の
らっきょうを見つけ、
思わず買ってきました。

土や汚れを洗いおとし・・・
a0154793_23215733.jpg

余分な芽や薄皮など除き・・・
塩漬けにしました☆
a0154793_18135269.jpg

今年2度目のらっきょう・・2週間位したら、
半分を甘酢漬けにする予定です☆
[PR]

by isolala | 2015-06-14 18:25 | 料理・食材 | Trackback

ズッキーニとラグーのオーブン焼き☆

今月の教室メニューでは、アンティパストとして、
ズッキーニの花のフリットを作りますが、
揚げ物ついでに?
セコンド(メイン料理)用に、ズッキーニも
揚げておきます~

そのズッキーニとラグーを重ねて
オーブンで6~7分焼くとできあがり♪
☆ズッキーニとラグーのオーブン焼き 
a0154793_083217.jpg

冷めても美味しいんです^^
簡単にできて、応用範囲の広いお料理なので、
今月の教室メニューにしましたよ~☆
[PR]

by isolala | 2015-06-10 23:59 | 教室の様子・メニュー | Trackback

ズッキーニの花のフリット☆

昨年、教室ツアーで訪れたヴェネツィアで、
リクエストしていたズッキーニの花のフリットが
あまりにも美味しかったので、
いつか教室でも再現したいと思っていましたが・・・
いよいよ今月の教室メニューに登場しますよ~♪

ズッキーニの花のフリット Fiori di zucca fritti
a0154793_111543.jpg

それまで、モッツァレラやリコッタチーズを詰めて揚げたものは
食したことはあったのですが・・・
昨年のヴェネツィアでのそれは花の中には
何も詰めていませんでした。

花だけを揚げたサクッとした食感も
すてがたいのですが・・・
今回はリコッタチーズを詰めるバージョンに決めました~

ご参考までに、料理する前の花ズッキーニの画像
をアップしておきますね。
a0154793_1564317.jpg

上の写真の花の下には幼果がついていますが、
これが付いているものは雌花とよばれています。
いっぽう雄花といわれているものは花の下は
すぐに茎になっています。
イタリアでは雄花の方をフリットとしてよく使います。
日本では、ズッキーニの花はまだ流通が盛んではないので、
レッスンでは、雄花であれ、雌花であれ、
見つけた花を使うことにしますね。

いずれにしてもこんなに大切に
保護されている様子を見ると(花の形が崩れないように
スポンジをつめてあるんですよ~)、
折角なら何か詰めて・・・ひと手間かけた
お料理にしたほうが良いかな・・って思いました。

そんなこんなで、
レッスンではリコッタチーズを詰めて揚げます^^
これもまた絶妙な食感と味なんですよ~☆
[PR]

by isolala | 2015-06-09 03:07 | 教室の様子・メニュー | Trackback

国産レモンのマルメラータ☆

レモンの旬は春から夏?
いえいえ実は12月1月の寒い頃なんですよね・・・
5月頃から国産レモンはスーパーなどでは見つけにくくなってきて、
ぎりぎり6月ぐらいまでは何とか探せるのですが、
レモンのイメージに一番合ってる?夏には国産レモンは
少なくなってきます~
デパートなどで見つかる
高級品になってくるんですよね;

と言うわけで、今月はぎりぎり間に合う?
国産レモンで作るマルメラータ(イタリア語でジャムのこと)
をご要望が多かったので、レッスンで紹介します~☆

下の写真は最近作ったものです~(写真向こう側はきび砂糖使用)
☆国産レモンのマルメラータ Marmellata di limone
a0154793_1335133.jpg

ジャムと言わずにマルメラータと呼びたいのは、
イタリア式に?香りのよい皮の部分も
いっしょに煮るポイントを
アッピールしたいからです♪

先々月の教室レッスンで少量のタロッコオレンジで
チャチャッとマーマレードを作ったように、
今月もレッスンの最初にポイントを押さえて
少量だけ手際よく作りますね^^

そして、今月のドルチェには
自家製マルメラータを使って
☆国産レモンのトルタ Torta di limone を作りましょう
a0154793_2331341.jpg

気軽にジャムを作って(急ぐときには市販のお気に入りジャムを使ってもOK)
簡単にお菓子を作れることをお伝えできればと思います☆
[PR]

by isolala | 2015-06-08 14:17 | 教室の様子・メニュー | Trackback

6月のよみうりカルチャー講座☆ご案内

4月、5月、6月の3回で1セットの
講座は、今月が3回目になります。
今月の講座は、レンズ豆がテーマです。
作り置きのできる常備食として、
簡単にできるお料理をデモンストレーションします☆

先週レシピ用の写真も撮り、準備も整っております♪
a0154793_1733118.jpg


6月17日水曜日の「イタリアンで常備食」講座は
1回のみのご参加も可能です。
ただいま2席のみ受け付けております。

詳細&申込みについてはコチラをクリック♪


お申込みをお待ちしております☆
[PR]

by isolala | 2015-06-07 17:55 | 外部仕事 | Trackback

2015年のらっきょう漬け☆

毎年この時季に出てくる・・・
小梅、らっきょう、梅・・・
バタバタと忙しく過ごしていると、
いつの間にか売り場から消えてしまうんですよね;
数日前にとりいそぎ買っておいたらっきょうを・・
a0154793_23203931.jpg

今日の午前中に無事、味噌漬けにしました☆
a0154793_22542479.jpg

少しずつ水分が出てきて、お味噌が良い感じにまわって、
1週間後ぐらいから食べごろになります♪
季節の恵みを仕込んで、食べごろを待つのが、
楽しみです☆

先週は小梅もソットアチェート(酢漬け)に
したのでした。
a0154793_2382069.jpg

a0154793_239547.jpg

忙しい毎日ですが、
今年も、この時季の保存食作りのタイミングを
うっかり見落とさないように;
気を付けま~す☆
[PR]

by isolala | 2015-06-06 23:25 | 料理・食材 | Trackback