手作り味噌の熟成を待つ☆

先月、塩麹を作るついでに・・・と言うより勢いに乗って、
お味噌を仕込みました。
夏頃までの熟成期間を待つ間、備忘録としてアップしておきます^^

まずは大豆を水に戻すところから始めました~
a0154793_18314759.jpg

柔らかく煮た後、潰して、塩や麹と混ぜ合わせます~
a0154793_18334697.jpg

大き目の味噌玉を作ります~
a0154793_18342933.jpg

保存容器に一玉ずつ詰めていき、平らにならしたらペーパーで覆います・・
a0154793_18354540.jpg

重石をして・・・
a0154793_1840294.jpg

きちんと蓋をして・・床下収納庫で熟成。

順調にいけば、食べ頃は夏・・・
できあがったら、美味しい「おみおつけ」つくろ~♪
・・もろきゅうとか・・ビール党の家族に喜ばれそう~♪

手作り味噌・・文字通り「手塩」にかけると、
愛着も「ひと塩」・・・(笑)

美味しく熟成するのを待つとしましょう・・・☆
[PR]

by isolala | 2013-03-31 20:06 | 料理・食材 | Trackback

ナポリのジェノヴェーゼ☆

イタリア料理で、ジェノヴェーゼ(=ジェノバ風)と言えば、
バジリコ、松の実、チーズをペースト状にしたものが知られていますよね。
でもナポリのジェノヴェーゼと言えば、
玉ねぎを大量に使う料理のことなんですよ~☆

私がイタリアで、この料理を習ったアントニオシェフの説明によると・・・
イタリアが統一する前、ナポリ王国だった時代に、
ナポリの港で働いていた、北イタリアのジェノヴァから出稼ぎに来ていた
ジェノバ人の間で、安価な玉ねぎと豚の皮や脂の多いばら肉を使う
この料理が流行って、だんだん広まり、ナポリの家庭料理として根付いた
ということでした。

今月のイゾラーラ料理教室のコースメニューでは
煮込んでトロトロになったジェノヴェーゼを
パスタのソースにして、プリモ(第一の皿)にします。
☆パッケリ アッラ ジェノヴェーゼ(Paccheri alla Genovese)
a0154793_2092687.jpg

フォークとナイフを使っていただきます。
豚肉の旨味と玉ねぎの甘みが口の中にジュワッと広がります♪
パッケリは、下の写真のものを使います。
セモリナ粉の美味しさを教えてくれるグラニャーノ産の乾燥パスタです。
a0154793_20223925.jpg


玉ねぎといっしょに煮込んだ豚肉はセコンド(第二の皿)にします☆
a0154793_20132182.jpg

家庭料理の工夫が詰まった調理法です。

その昔、ナポリの港で働く屈強な人々の空腹と味覚を満たしたジェノベーゼ・・・
港の活気が伝わってきて、元気が出そうでしょ?(笑)
とは言ってもさすがに豚の脂身はカロリーオーバー;
お教室では、適度に脂のある豚肩ロース肉を使ってカロリーダウン。

血液をサラサラにする健康効果も期待されている
玉ねぎをたっぷり使ったヘルシーなお料理ですよ~☆
[PR]

by isolala | 2013-03-21 22:37 | 教室の様子・メニュー | Trackback

レモンのデリッツィア☆

一昨年訪れた南イタリアの海沿いの町アマルフィーで
本場の味を試食、堪能したレモンのデリッツィア♪
翌日、料理上手なマンマに習ったレモンのデリッツィアは、
日本を発つ前からお願いしていた特別レッスン。
彼女のレシピはアマルフィ出身の叔母さまから
の直伝レシピです。

今月のお教室のコースメニューのドルチェとして、
この秘伝のレシピを私なりにアレンジしたものを
お伝えします。
☆デリッツィア アル リモーネ(Delizia al limone)
a0154793_19352973.jpg

小豆島から取り寄せていた完全無農薬レモンの出番です~☆

既に一クラスレッスン終了・・・とても好評でした^^
カットした断面をレッスン中に素早くとっておきましたので
アップしておきますね~
a0154793_20344272.jpg

[PR]

by isolala | 2013-03-19 08:44 | 教室の様子・メニュー | Trackback

EXVオリーブオイルの魅力☆

先週は、お教室のオリーブオイルのミニ講座を終えて、
翌々日は、イタリア文化会館で開講された
AISO(Accademia dell'olio)オリーブオイル養成コースの
アシスタントをさせていただきました。
私がお手伝いしたのは2日間だけでしたが、
時折聞こえてくる講座内容は、
何度でも聞いておきたい大切な内容です。
来日中のAISOのスタッフの方々とも久しぶりに
お目にかかれたのが嬉しく、
ソムリエ仲間との情報交換ができたのも楽しく、
有意義な2日間でした。

それにしてもオリーブオイルって、
健康に有効な成分が豊富で、しかも美味しい☆
その魅力を分かり易く、
料理を通して伝えていきたい・・
という自分の方針を再確認しました。
日々の食生活に役立つように☆
[PR]

by isolala | 2013-03-18 18:42 | オリーブオイル | Trackback

「EXVオリーブオイルのミニ講座」、無事終了☆

昨日、教室イベントの「EXVオリーブオイルのミニ講座」が
無事終了しました。
講座とは言っても、座学、試飲は前半の1時間半弱で、後半は下準備済みの
お料理の仕上げを皆で行い、試食しました♪
a0154793_1161574.jpg

銘々に盛り付けて、テーブルでいろいろなEXVオリーブオイルを試しました♪

この他にも「塩麹とオリーブオイル」を
使ったレシピもあったため、時間オーバーになってしまいました。
(写真ナシです~)
予め仕込んでおいた塩麹を使ったメニューは、豚肉を使う予定でしたが、
新鮮な魚が手に入ったので1回目のクラスは生たら、
2回目のクラスはブリを使いました。
塩麹の作り方は本当に簡単で、オリーブオイルとの相性も良いんです^^

今回は良質なEXVオリーブオイルだけではなく、
品質の劣化したオリーブオイルについて、
例えば、予測される劣化の要因を探り・・・
生では風味が劣るけれども加熱調理には使えるオイルの
特徴などについてお伝えしました☆

最後には話のタネに「たねや」の?大福・・・ナ~ンテネ
a0154793_1185114.jpg

こちら、和菓子の「たねや」の「オリーブ大福」です~
何と言っても、餡のおまんじゅう+EXVオリーブオイルという、
老舗の斬新な発想に驚きませんか?
予想通り、皆さんも盛り上がってくださいました♪

どうしても・・・お料理&試食が主体になってしまうのは、
お料理教室なんだから仕方ないですよね?(笑)
いつかきっと、座学メインでお料理ちょこっと・・・というのを
やってみようかな・・・とは思っています。
そうだ、今回も当初はそう考えていたんでした(笑)

今回も皆さまといっしょに本当に楽しませていただきました♪
ご参加してくださった皆さま、ありがとうございました☆
[PR]

by isolala | 2013-03-15 23:53 | 教室イベント | Trackback

マリア先生来日、パルマ食のイベント♪

先週は、日伊文化交流サロン・アッティコのイベントに参加してきました。
昨年訪れたパルマで料理を習ったマリア先生と
コーディネーターのAさんとの5か月ぶりの再会でした♪
食事会と料理教室は、パルマの食文化の厚みを感じた
とても楽しいイベントでした☆
下の写真は、(5歳のときからノンナ(おばあちゃん)と一緒に料理を
していたという)マリア先生です☆
a0154793_2229019.jpg

アンティパストには、切りたてのクラテッロやパルマ産生ハムをいただきました♪
a0154793_22264134.jpg

上の写真の手前、30か月熟成のパルミッジャーノにタラリとかけるのは、
何と100年ものバルサミコです♪
向こう側の24か月熟成にかかっているのは、青トマトのジャム、
ベルギーチコリにのっかってるのは、
ボルゴターロ産キノコをオイル漬けにしたもの。
パルマの食材をふんだんに使ったいろいろな美味しいお料理・・・
お供のワインはこちらです。
a0154793_13112313.jpg

左のランブルスコのラベルは元サッカー選手の
中田英寿氏がデザインしたものだとか。
右のマルヴァジーアのラベル・・・私が5か月前に訪れたワイナリーのものでした→
その時の様子はコチラをクリック♪

食事会でのドルチェは、パルマで教えていただいた
☆ストゥリューデル
a0154793_12191118.jpg

極薄の生地の中に
ほんのり甘酸っぱいリンゴと干しぶどうや木の実・・何より
思い切りよく使ったシナモンとのバランスが素晴らしいです♪

パルマで、マリア先生に習ったこのお菓子・・・
生地を薄く伸ばす器具も買ったんですが・・・
あれからあっという間に5か月が経ちました;
これを機会に近いうちに、トライしてみます♪

エネルギッシュで楽しいマリア先生とAさんは、昨日で
東京のイベントを終了し、今日あたり、イベント先の
仙台に向かって移動中でしょうか・・・
初来日のマリア先生、仙台でも充実した滞在になりますように~☆
[PR]

by isolala | 2013-03-13 13:47 | 料理・食材 | Trackback

「オリーブオイル講座」の準備中♪

来週開催予定の教室イベント、「オリーブオイル講座」で使用する
オリーブオイルをセレクト中です。
下の写真は我が家にあるオリーブオイルの一部です。
a0154793_18351431.jpg

この他にもまだあるのですが、
1度に試飲して効果的に味覚が働くのは
一般的には4~5本が限度だそうです。
あれもこれもと思ってしまうのですが、分かり易い講座にするために、
慎重に準備中です☆

講座の後半には、前半で勉強したオリーブオイルを
使って、まず下の写真のお料理を作ります。
イタリアンに限らず、スペイン風や創作料理など・・・
a0154793_18263291.jpg

イベントでは、イタリアンにこだわらず、
オリーブオイルが決め手の
美味しいお料理をご紹介します。

そして、今年の「おうちレシピ」は
塩こうじを使ったものです。
昨年の今頃はブームに火がついて、
東京で「こうじ」を探すのが大変でした。
九州に住む姉に「こうじ」を送ってもらったり
してました・・
今は、ブームも落ち着いて、
スーパーには、出来上がった「塩こうじ」が
調味料棚に並んでいますね・・・
買っても良いと思いますが、
簡単なので、1度デモンストレーションしておきますね。

下の写真のものは取り寄せたこうじで作った
塩こうじです。
a0154793_1934944.jpg


当日は、「塩こうじとオリーブオイルのドレッシング」、
「塩こうじ漬け豚肉のソテー」をチャチャっと作ります。
a0154793_1304415.jpg


試飲したり試食したりしながら、日々の生活に役立つ情報を
あれこれお伝えしたいと思っています^^
どうぞお楽しみに~☆
[PR]

by isolala | 2013-03-08 00:36 | 教室イベント | Trackback

朝食に金柑のジャム♪

ここのところスーパーに行く度にきんかんを買っていました。
ジャムを作ろうと思いながら、いつも生でコリッコリッとかじってしまいます。
a0154793_15281192.jpg

ザ・柑橘系!って感じのフレッシュな味と香り♪
そして何と言っても皮の食感が大好きなんです。
でもこんなワイルドな?食べ方をするのは、
家族の中で私だけ^^
子供の頃、母に風邪予防になると言われていたことを
ふと思い出したりします・・・
家族の中では比較的酸っぱさに強い娘に
ススメてみても共感せず;(美味しいのに~・・)
というわけで、スーパーで買えるうちに、やっぱりジャムにしておこう!
と思い、きび砂糖で煮ました。
a0154793_15285290.jpg

仕上がりの色が白砂糖に比べると濃くなってしまうのですが。。。
ちょっとでもヘルシーにということで。
これは家族にも好評でした~
(思わず、風邪予防になるからね~とススメていました^^
根拠はないのかもしれないケド・・)
a0154793_16253699.jpg

極薄パンのトーストにのせて~♪
今日もがんばろ~って気になります☆
[PR]

by isolala | 2013-03-05 10:26 | 料理・食材 | Trackback