カテゴリ:教室の様子・メニュー( 196 )

貝類のフレーグラ&めかじきの軽い燻製

魚介の旨味をすって、とびっきり美味しくなる・・・
イタリアにはそんなお料理がいくつかありますが
今月の教室メニューのパスタもそうでした。

☆貝類のフレーグラ

a0154793_23085660.jpg

この極小パスタは、手作りも可能です・・
セモリナ粉にサフランを戻した水と卵液を少しずつ加え、
すり混ぜて、ふくらませていくのですが、慣れないと時間もかかります。
今では現地でも既製品が主流だそうです。

今月は、既にできあがっているフレーグラを使って、
美味しくできました^^
サルデーニャの白ワイン、
ヴェルメンティーノがよく合いました。


そして今月は今の時季、スーパーでも出回っているめかじきを
軽い燻製(=スモーク)にし、サルデーニャ風に仕立ててみました。
家庭での簡略な作り方もおかげさまで好評でした。

☆めかじきの軽い燻製

a0154793_00114739.jpg


今月はカルチョーフィの下処理をしたり、煙でめかじきをいぶしたり・・
ちょっとマニャック?かなと思っていましたが、
生徒さんがとても面白がってくださって・・
おかげさまで楽しいレッスンでした☆





[PR]

by isolala | 2017-05-29 00:48 | 教室の様子・メニュー | Trackback

カルチョーフィ(=アーティチョーク)の下処理☆

「カルチョーフィ」は、イタリア人がこよなく愛する野菜のひとつ・・
冬から春の終わり位まで、イタリアの市場には、山積で売られている野菜です。

イタリアでの本来の旬は冬の終わりから春にかけて・・つまり春を告げる
野菜のようですが、その季節の線引きは、地方によっても品種の違いも影響してか、
少しずつずれているようです。

そんなカルチョーフィ・・・和名は「チョウセンアザミ」と訳すのですが、
「アーティチョーク」という
名の方が知られていますね。

日本では栽培が難しく、あまり見かけない野菜でしたが、
最近ちらほら、生産者さんが、ネットなどに出店しています。
5月から6月にかけてが旬と聞き、
早速取り寄せてまずは一人で
調理しました。


a0154793_15231705.jpg




a0154793_15084683.jpg
イタリアで料理しているみたい^^
一人でテンション上がり・・「よし、今月はこれでいこう!」と決定(笑)

皆さんに1本ずつのカルチョーフィーが行きわたるように手配しました。
折角なので多めに取り寄せました(残った分はレッスン後、私が下処理して
酢漬けやオリーブオイル漬けにしています。来月のレッスンで使いますのでね^^)

イタリアらしい野菜を一度生徒さんにもご紹介したかったのです。
おかげさまで、皆さん喜んで、下処理にチャレンジしてくださいました♪


下の写真は、先週のレッスン風景より。


a0154793_15174891.jpg

a0154793_20314336.jpg


花弁などを取り除くと、可食部分が少ないのですが、
下処理完了~生徒さんが上手にできたので、嬉しくなって皆さんといっしょに撮影♪


a0154793_15445786.jpg

この作業を生徒さんも「オモシロ~イ♪」・・・と
楽しんでくださいました~^^  


カルチョーフィを使って・・・

☆フレッシュカルチョーフィとからすみのサラダ

a0154793_15360306.jpg

☆カルチョーフィーの蒸し煮

a0154793_15292275.jpg

5月6月は2か月にわたってサルデーニャ州の家庭料理をテーマにしています。
今月は上記以外にも
☆貝類のフレーグラ
☆カジキの燻製
を作り、サルデーニャのパン、パーネカラサウをつまみながらの
ご試食タイム・・・その様子は次回アップします☆
    






[PR]

by isolala | 2017-05-26 16:02 | 教室の様子・メニュー | Trackback

旬の魚介でつくるティエッラ☆

今月の教室メニューはプーリア州の郷土料理を意識して
組み立てたものでした。
備忘録として、今週の教室風景を
アップしておきます~

アンティパストは、
☆ブッラータチーズのサラダ・・・


a0154793_18094966.jpg

フレッシュなブッラータチーズに、塩、こしょうをして、フルーツトマト、いちご、バジリコを
添えて、EXVオリーブオイルを回しかけて出来上がり~☆
泡ものに合います^^

プリモのパスタは手打ちのオレッキエッテを皆さんと
作りました~ふぞろいでも美味しいので大丈夫。

a0154793_18530126.jpg
プーリアと言えばオレッキエッテ・・
過去に菜の花のオレッキエッテを作りましたが
今月は通年流通しているブロッコリーでした。
もちもちっとしたオレッキエッテにブロッコリーが絡んで・・
手打ちは面倒なようでも、
やっぱり報われる美味しさです^^

そして、メインの魚介のティエッラはムール貝を
使いたいところですが、
仕入れの都合上、今回は旬のあさりとやりイカで作りました。
そして、ティエッラ風として、ハマグリを使ったものもご紹介しました。

全クラス三重県の美味しいハマグリを
無事に毎回仕入れられてホッとしました。
a0154793_18255527.jpg


下の写真向こう側の茶色のテラコッタの鍋が
今月のセコンド(メイン)
☆魚介のティエッラ

a0154793_19340705.jpg

手前がはまぐりを使った「ティエッラ風」です。
どちらもそれぞれ美味しくできました。

最初にあさりの方を試食~
旬の大粒のあさりの美味しさがお米にしみこみ、じゃがいもは外側がカリッとしていて
中はホクッとできました。
続いてハマグリのほうも~
旨味の濃い美味しさに歓声が上がりましたよ~♪

ドルチェは・・・
リコッタに蜂蜜やココア、いちごジャムなど、
自由にあわせていただきました。

今月のコースメニューは手に入りやすい食材を使ったものでしたが、
プーリア州のマンマが作る、健康的で美味しい家庭料理を何度も
思い出しました~☆







[PR]

by isolala | 2017-04-29 19:53 | 教室の様子・メニュー | Trackback

オリーブオイル講習会、無事終了☆

昨日は、教室での希望者を募り、オリーブオイル講習会を開催しました。
イタリア北部代表としてリグーリア州のオリーブオイル、
中部代表としてトスカーナ州のもの、
南部代表としてプーリア州、シチリア州のもの、
東京のスーパーで良く見かけるもの等、
新油を揃えました。
30分の座学のあとは、
それぞれのオリーブオイルに合わせた簡単なお料理を
作りましたよ~


Mさんの画像をお借りして、
お料理の一部をアップしますね。
a0154793_17235493.jpg

左から時計回りに
☆季節の柑橘サラダ
☆海老とそら豆のフリット
☆バナナケーキ オリーブオイル風味
☆にんにくと唐辛子のスパゲッティー
他にも、
鯛やぶりのお刺身に異なるオリーブオイルを
合わせて比べたり、
茹でたお豆に合わせたり・・・
☆豚肉のソテーのルコラ巻きなどもありました。
全て、ちゃちゃっと作りました^^
あくまでも主役はオリーブオイル。
皆さま楽しみながら学んでくださいました。

a0154793_17323923.jpg


イタリア料理とは切っても切れない大切なオリーブオイル。
実践的な使い方に焦点を絞ってお伝えした講座・・
お陰様で私も楽しかったです。

ご参加くださった皆さま、ありがとうございました!



[PR]

by isolala | 2017-03-12 17:30 | 教室の様子・メニュー | Trackback

蟹の甲羅のうつわ☆

本日は、今月最後のレッスンでした。
ズワイ蟹の仕入れが最後まで滞りなくできて
ホッとしています^^

蟹の下処理はちょっと面倒かしら?
と思いきや、
どのクラスも、おしゃべりしながら
楽しいチームワークで
蟹の身を取り出しました^^

ドレッシングであえて、
甲羅のうつわに・・
この中の蟹は一人分~♪
ゆっくり味わっていただきました。


a0154793_23162338.jpg






















来月もヴェネト州のお料理を
お伝えします~☆



[PR]

by isolala | 2017-02-28 23:51 | 教室の様子・メニュー | Trackback

あったまるスープと豚肉の牛乳煮☆

今月のイゾラーラ料理教室の
コースメニューのテーマは「ヴェネト州」
アンテイパストの蟹のサラダについては
既にアップ済みですが、お陰様で
その他のお料理も好評です^^
セコンドには

☆パスタエファジョーリpasta e fagioli
a0154793_21274019.jpg

他の州にも似たような料理はありますが
ヴェネト州ではボロッティという形状も味も
うずら豆に似た豆を使います。
過去のメニューにもあるものですが、
今回はパスタなどを変えています。
幅広に無造作にカットしたマルタリアーティという
パスタを合わせています。
熱々をフーフー言いながらいただいてます^^

セコンド(メイン)は
☆豚肉の牛乳煮 Arrosto di maiale al latte

a0154793_21283018.jpg


イタリアの他の地方にもある料理ですが、
ベネツィアに行く度にお世話になっている
イタリア料理の師匠でもある友人が作る
牛乳煮を再現☆

今月のレッスンは、この時季ならではの
心身があったまるコースメニューになっていますよ~☆



[PR]

by isolala | 2017-02-19 22:50 | 教室の様子・メニュー | Trackback

蟹のサラダ ヴェネツィア風☆

来週から始まるイゾラーラ料理教室の今月のテーマは
ベネツィアがあるヴェネト州の郷土料理です。

コースメニューのアンティパストとして、
レシピ用写真を撮りました。

☆蟹のサラダ ヴェネツィア風Granseora alla Veneziana

a0154793_21435790.jpg

ヴェネツィアで名物になっている蟹は
地元の蟹なので、同じものは作れませんが、
ずわい蟹(下の写真)を使って、美味しいサラダができます。

今月は、蟹をすべてのクラスに
準備できるように手配済みです。


a0154793_21433316.jpg


今日は、蟹の身を取り出し、軽く味付けをして
甲羅に盛り付けたら、
ちょうど西日がさしてきました・・・

週末にふさわしく早めの食前酒を・・・といきたいところでしたが
私だけ、車に乗る用事があるのでぐっとがまん。

蟹のサラダ・・・ヴェネツィアへの旅ごころを誘う味です^^
来週からのレッスンには、ヴェネト州のワインを
用意しています~☆

★★★★★★ お知らせ ★★★★★★
初版本 河出書房新社刊 大島節子著 「つくりおきイタリアン」
好評発売中☆
詳細はコチラから
a0154793_174173.jpg



[PR]

by isolala | 2017-02-11 23:15 | 教室の様子・メニュー | Trackback

アニョロッティ・デル・プリン☆

今月はピエモンテ州の郷土料理でまとめましたが、
教室初登場の
☆アニョロッティ・デル・プリンが
大好評でホッとしました^^

久しぶりの手打ちなので、めんどうに思われるかもしれない・・・
との私の心配をはねのける勢いで、
皆さん、本当に楽しんで作ってくださいました♪
a0154793_17173393.jpg
ピエモンテ州のラビオリ・・・
滋味深いブロードといっしょにいただくと
ほっこり・・お陰様で大好評でした☆
 
アンティパストは、バーニャカウダ。
再登場でしたので、今回は
本場ピエモンテの郷土の味を意識して、
静岡から「菊芋」を取り寄せました。
他にも「カルドン」の生産者さんを
何とか見つけたので、取り寄せたかったのですが、
収穫は12月で終わったとのことでした。
(カルドンは、アーティチョークの野生種、一見セロリにも似ていて、
あくが強く、下処理が必要。本場ピエモンテでは、バーニャカウダに
よく使われる)

今月の教室では、ピエモンテで撮影した現地の
菊芋やカルドンの画像をモニターで見ていただきました。

とにかく菊芋だけでもあってよかった・・
下の写真は静岡産菊芋です。

a0154793_17484217.jpg
菊芋はピエモンテではトピナンブルと呼ばれ、
バーニャカウダ料理にもよく使われています。
今月は、郷土料理を意識しつつ、
その他の力強くて美味しい日本の野菜を調理しました。

菊芋やごぼう、安納いも、黄人参などの
根菜がバーニャカウダには特に合うんです。
あとは旬の野菜いろいろ~~野菜をおいしく
もりもりいただけます。

下の写真は、あるクラスの食卓の様子。写っていない
野菜の盛り皿がもう一つあるんデス^^
a0154793_17552261.jpg
産直の元気な野菜に食欲を刺激されました。
その後は、
鶏肉のだしが良く出たブロードで、
アニョロッティ・デル・プリンを味わい・・・☆

コースの最後はピエモンテの伝統菓子でしめくくりました。

☆ボネ
a0154793_17524091.jpg

家庭で気軽につくれるドルチェを紹介しました。

来月はベネト州の郷土料理です。
お楽しみに~☆



[PR]

by isolala | 2017-01-27 19:14 | 教室の様子・メニュー | Trackback

バッサーノアスパラの保存食☆

5月の教室レッスンで使ったバッサーノアスパラ
の認証タグを並べて撮ってみました~
a0154793_1734557.jpg

アスパラのイラストの上の丸いマークは
DOP(原産地保護呼称)の印です。
アスパラは太ゴムで束ねられていることが多いのですが、
これは若柳の小枝で束ねてあるんですよ~

念のため余分に取り寄せたバッサーノアスパラ・・
食べてなくなるのがもったいなくて^^
ソットアチェート(酢漬け)にしてみました。
a0154793_17393756.jpg

a0154793_1740513.jpg

タグを処分するのも淋しいので、勝手に飾ったりして・・
大胆なアスパラ親善大使?でしょ(笑)
a0154793_17323050.jpg


ときどき眺めて頃合いを見計らって・・
試食する楽しみができました☆
[PR]

by isolala | 2016-06-01 17:44 | 教室の様子・メニュー | Trackback

筍とそら豆のリゾット☆

今月の教室レッスンは、初日に旬菜レシピとして
たけのこ料理を加えました。
☆筍とそら豆のリゾット
a0154793_2338327.jpg

思った以上に好評だったため^^
すべてのレッスンで生たけのこを調達しました~
当日は、包丁の入れ方なども説明し、
皮をむいてぬかを入れて煮るところまでをデモンストレーション・・
実際に使うのは前夜に煮て、当日朝に水に
つけておいたものを料理しました。
a0154793_23485140.jpg

茹でたたけのこの切り方、使い分け、
保存方法なども説明し、
和食とイタリアンのコラボレッスン?
生徒の皆さまに喜んでいただけて、
お陰様で充実したレッスンになりました☆
[PR]

by isolala | 2016-04-30 23:50 | 教室の様子・メニュー | Trackback