'17夏 アブルッツォ州にて⑥名菓「シーゼ・デッレ・モネケ」を朝食に☆

旅行記:

2017年8月3日

早朝、朝食ルームに下りて行った。
美味しそうなチーズやフルーツが並ぶ中から、
リコッタチーズ、コルネット、ブドウ、ベリージュースを選んで座った。
a0154793_15361160.jpg
そこへ、
ステファニア(女性スタッフ)が
「今朝は挨拶できないかもしれないペッピーノ氏からのプレゼントです」
と言いながら
名物ケーキとカフェをテーブルに置いてくださった。

☆シーゼ デッレ モナケ Sise delle monache
a0154793_13493354.jpg


嬉しいサプライズ!
これは「尼僧のおっ×い」笑・・という名前のケーキ。
3つがつながっているのは・・昔、尼僧が胸のふくらみをカムフラージュするため
胸の谷間に布きれを入れていたので、かえってふくらみが3つにみえてしまった・・・
と言う説があるのだとか・・・本当か、ユーモアなのか分からないが、
昨日グアルディアグレーレの町で、
ペッピーノシェフが買ったものだった。

この名前を発音するのが恥ずかしいなら、
店で「三つの山」と言えば通じるらしい。
別名
☆トレ・モンティTre monti


a0154793_15365376.jpg


フワフワのスポンジ生地の中にはカスタードクリームベースの
甘いクリームが挟んである。

さりげない心配りに朝から
幸せな気分になった。

最後にお会いできなくても、ホスピタリティーは
しっかり伝わりました・・・

と思いながら、フロントに行くと、
何とペッピーノシェフがお見送りに来てくださっていた。

「プレゼントありがとうございます!
フワフワで美味しかったです。
お世話になりました。このヴィラでの思い出は宝物です」
と伝えた。
最後の挨拶をして、8時30分に予約してあった車で
キエーティーの高速バス乗り場に向かった。

9時20分にキエーティ発の高速バスに乗り、
11時50分にローマ・ティブルティーナ駅到着。

タクシーで、ローマ市内にある旅行初日に宿泊したホテルに戻った。
ローマで2泊3日・・その様子はまた次回に~


旅行記つづく・・




[PR]

by isolala | 2017-10-16 16:44 | イタリア旅行’17 | Trackback

トラックバックURL : http://isolala.exblog.jp/tb/237887798
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。