'17夏 アブルッツォ州にて④ 農場見学とグァルディアグレーレの町歩き☆

旅行記:

2017年8月2日

リストランテの裏手にある菜園を見学した後、
山の中腹にあるという農場まで車で行くことになり、
ホテルの横の小さな教会の前で、車を待った。


a0154793_17421873.jpg

農場に着いて門を開けると、
最初にロバが見えた。


a0154793_17424096.jpg

その先には黒豚も・・・
どの小屋の前にも、柵はあるが
十分なスペースがあって、放し飼いにされているように
のびのびと飼われていた。



a0154793_17455254.jpg




a0154793_17465019.jpg

どこの小屋に行っても、シェフは動物たちに語りかけ、
水を補充したり、何かと目配りをしてまわった。



a0154793_17502940.jpg




a0154793_17514965.jpg


この日、長年育てた馬が何頭か別の場所に
移動するため、別れの日になるとのことで、
馬に何か小さな声で語りかけ、祈りを捧げていた。


a0154793_17510242.jpg


a0154793_17524667.jpg
シェフの後について
ゆったりとした農場を見学した後、
グァルディアグレーレの町に向かった。



a0154793_17565725.jpg



町に着いて、展望台に登ったり、町をのんびり散歩した。
すれ違う人たちの何人かが、
ペッピーノシェフに気が付いて、
とても親しみをこめて挨拶をする。
「彼は偉大なシェフだよ~町の誇りだ・・・」と、
私に話しかけてくれる人もいた。



a0154793_18054833.jpg

途中、老舗のケーキ屋さんに立ち寄り、シェフは
この土地の名菓 シゼ デッレ モナケSise delle monacheを買った。
(下の写真、左上に写っているフワッと可愛い形をしたもの)

a0154793_00150638.jpg

このお店の前でシェフとは一旦別れた。
私とSさん二人で、ゆっくり町を散歩できるようにとの配慮。
1時間後に、中心地にある教会付近に戻っているようにとの
約束をした。



a0154793_18033242.jpg


散歩の途中、いくつかの食材店をのぞいたりして過ごした。

マイエッラのハーブを使った調味料など興味深い。
a0154793_00204326.jpg

麦やその加工品も目についた・・・


a0154793_18062843.jpg



下の写真はコンフェッティーと呼ばれるアーモンドを砂糖で
コーティングしている名菓子のディスプレイ。


a0154793_00170047.jpg



1時間後、車で迎えに来てくれたホテルのスタッフと、
リストランテに戻った。

シェフは既にミーティングをしていた。
多忙な中、菜園、農場、町を案内してくださったのだった・・

一旦部屋に戻り、少し休んでリストランテに降りて行った。
2日目の夕食の様子は次回に~


旅行記つづく・・・






[PR]

by isolala | 2017-10-08 23:28 | イタリア旅行’17 | Trackback

トラックバックURL : http://isolala.exblog.jp/tb/237848029
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。