'17夏 タウラージ村にて② 農家の昼食☆


旅行記:


2017年7月30日 

タウラージ村のワイナリー訪問の後、
車で15分、オリーブ畑を見渡せるところに着いた。


a0154793_21503606.jpg

アグリツーリズモ(農業体験型宿泊施設)
の一角にあるオステリアで昼食。


a0154793_21511511.jpg

メニューの中から、
農夫のアンテイパストコースというものを選んだ。
一人前をシェアして
アリアニコ種100%の赤ワインとともに味わった。


☆生ハム2種
a0154793_22134510.jpg
赤ワインが美味しい。
生ハムとともに味わった。


野菜も野菜自体の味が濃く、オリーブオイルも美味しく、
驚きの美味しさ。


☆ペペロナータ

a0154793_22150095.jpg


☆ズッキーニとチーズ  

a0154793_22282412.jpg

(写真の向こう側に写っているのはアスパラの生ハム巻き)



☆なすのマリナート

a0154793_22153305.jpg



☆いんげん豆のブルスケッタ

a0154793_22225036.jpg


南イタリア料理らしくオレガノが効いている。



☆チーズとトマトのオーブン焼き

a0154793_22252182.jpg


アンティパストの最後は
☆自家製ペコリーノチーズ

a0154793_22255609.jpg


この後は、
ズッパとタリアテッレをそれぞれ注文しシェア。


☆ひよこ豆のズッパ

a0154793_22572393.jpg



☆手打ちタリアテッレ きのこソース

a0154793_23521849.jpg


タウラージ村の代表的なアリアニコ種のワインが美味しく、
お料理も自家製の威力を発揮していて、
どれもが美味しかった。



充実した昼食の後、
未踏の地、モリーゼ州のチェルチェマッジョーレに向かった。



旅行記つづく・・・



[PR]

by isolala | 2017-09-12 23:59 | イタリア旅行’17 | Trackback

トラックバックURL : http://isolala.exblog.jp/tb/237741999
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。