バッサーノアスパラ親善大使?

今月の教室レッスンはアスパラ祭り・・・のような盛り上がりでした。
というのも、教室のコースメニューが、
アスパラづくしだったのです。

「5月はアスパラ料理にしま~す♪」と生徒さまに宣言して
月初めにイタリアに旅立ったのです。

イタリアのヴェネト州にあるバッサーノ・デル・グラッパ(以下バッサーノと表示)
に行く前は、なるべく見つけやすい食材を使うのを良しとしている
イゾラーラなので、北海道のホワイトアスパラを使うつもりでした。
ですが、
小さな町バッサーノで、あまりにもお世話になった方に
「「日本のシェフ向けに輸出してるよ~」
と聞いたので・・・・その時のようすはコチラ☆
今回は輸入業者さんに問い合わせ、取り寄せてみました。

☆バッサーノデルグラッパ産アスパラ
a0154793_1291770.jpg

イタリアで見たあのアスパラが、我が家に!
よく来たね~と感慨深いものがありました。

この際、アスパラをゴロンゴロンと入れて作ってみましたよ~
☆ホワイトアスパラのリゾット
a0154793_1313219.jpg

アルデンテのお米と柔らかいアスパラが
控えめに使ったバターとチーズでまとまってくれます。

メイン料理をテーブルの真ん中に置いて~
各自茹で卵をお皿に取り分けてくずし、ソースを作っていきます・・・
ベネツィアのロベルタ宅で習った、この作業を
皆さんも楽しんでくださいました。

☆アスパラと卵のバッサーノ風
a0154793_12593988.jpg

甘い香りのアスパラは柔らかく、後味に少し残る苦みの
バランスもよく美味しい・・・大好評でした。

で、今月のレッスンは、旅行帰りの私の熱弁からハジマリ(笑)
アスパラ祭りのようになったのデス。
レッスン中、生徒さんがつけてくれたあだ名は「アスパラ親善大使」
アスパラにそれほど強い思い入れがあったわけでもないのに、
旅行から帰ってきてからずっとアスパラ三昧^^

今月は、バッサーノアスパラをどのクラスにも調達できて、
ホッとしました☆

そして、バッサーノ産アスパラのタグを捨てられません・・・
写真に撮ったので、次回アップしますね。

アスパラ大使のブログはあと一回続きます~
[PR]

by isolala | 2016-05-31 20:10 | Trackback

トラックバックURL : http://isolala.exblog.jp/tb/22861545
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。