ペポーゾ(Peposo)☆

トスカーナ州の郷土料理である
ペポーゾは・・・その名のとおりペペ(胡椒)がたくさん入っている
牛肉の煮込み料理です。

胡椒がとにかくたくさん入っているのは勿論、
以前フィレンツェのトラットリアで食したペポーゾは唐辛子も効いていました。
イタリア語で唐辛子のことをペペロンチーノと言いますが・・・
ペポーゾは、胡椒のペペばかりではなくペペロンチーノのぺぺも
入っていることがわかり?涙ぐみながら試食したのでした・・;

本場のペペの量をかなり減らし、食べやすくアレンジしたものを
今月の教室のコースメニューに組み入れました。
アレンジしたとはいえ、香辛料が効いていないとペポーゾとは言えないので、
胡椒を効かせています。
☆Peposo(ペポーゾ)
a0154793_1573958.jpg

お皿の周りに散っている胡椒は
すり鉢で挽いています~
a0154793_15253313.jpg

このお料理は、今の季節にピッタリ・・・
この冬、家族のリクエストもあって何回か作りました。

食べ始めると体がポカポカしてきますよ~☆
[PR]

by isolala | 2015-02-04 15:38 | 教室の様子・メニュー | Trackback

トラックバックURL : http://isolala.exblog.jp/tb/20845353
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。