コルツェッティー☆

リグーリア州の代表的な伝統料理の1つ・・
コルツェッティーというパスタは、
専用スタンプ型を使います。
リグーリア州でしか使わない道具である上、
便利さを追求する現代では、手打ちのパスタ道具は、
この地方でもカンタンには見つけられないのです。

だんだん少なくなる伝統パスタ用の器具は、
私には興味深い、憧れのお道具なんですよ~
と、前置きが長くなりましたが、そんなコルツェッティー型の
手持ちのものを並べ、一人でテンション上げながら撮影しました♪
a0154793_189419.jpg

丸く型抜きして、できた生地を一対のスタンプの間に挟んで押して
模様をつけるしくみ・・・
昔は貴族の家紋などがモチーフになっていたそうです。
さて、上の写真の中に昨年持ち帰った新入り、異色のものがあります~

そう!こちらが特注のコルツェッティー型です☆
a0154793_18174664.jpg

オリーブの木で作ってあるんですよ~
シンボルマークのハートも控えめにモチーフになってます♪

今月のイゾラーラ料理教室では、
リグーリア州のお料理がテーマになっていますので、
満を持しての登場です。

道具ばかりに見とれているわけにもいかず・・・
手打ちパスタを作らなくっちゃ・・・ということで先週「isolala」版を
試しましたよ~♪

a0154793_18265562.jpg

どうしても新入りの「isolala」版をえこひいきして、使ってしまいます^^
a0154793_18354067.jpg

季節柄、ソースは爽やかなバジリコを使いたいですね~
☆コルツェッティー ペストジェノベーゼCorzetti al pesto genovese
a0154793_19104390.jpg

円形の中のかすかな凹凸の溝にソースが絡まる・・・
という効果もあるのですが、それよりも、
バジリコの香り、チーズの香り、松の実の香りを
感じながら、美味しさに感動しつつも、
時々フォークでソースをずらして、
字や図がくっきり見えるものに喜んだり、かすんでいるものを判読したり、
何だかとっても楽しいんですよ~・・
ちょっとマニャックな感じ?ですけどね。



♪お知らせ♪
よみうりカルチャーセンター恵比寿にて、
「イタリアン常備食」というタイトルで講座を始めます。
詳細&お申し込みはコチラをクリック♪
皆様のお申し込みをお待ちしております。
[PR]

by isolala | 2014-06-15 20:11 | 教室の様子・メニュー | Trackback

トラックバックURL : http://isolala.exblog.jp/tb/19903072
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。