フリウリ料理の☆フリコ

先週に引き続き、またもや大雪・・・寒い日が続きます。
春が待ち遠しい今日この頃ですが、寒い冬ならではの
お料理も作りながら、春を待つことにしましょう^^

昨年訪れたフリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州の
トリエステで、ウディネ出身のマヌエラ先生に習ったフリコ
をこの冬何度か作りました。
家族にも大好評でしたので(いつもの自画自賛です~^^)
今月の教室メニューにアンティパストとして登場します。
☆Furico con patate (じゃがいものフリコ)

a0154793_1557198.jpg


一見何でもないチーズとポテトのお料理に見えますが・・・
このお料理には、こだわりのチーズを使っています。
そのチーズとは、
「モンタージオという日本ではほとんど見かけないチーズです。
何とか代官山イータリーで見つけました・・・
味覚研究のため?ほかのチーズも購入し、試作しました^^


a0154793_15594536.jpg


このモンタージオというチーズは見つけにくい上に、
気軽には買えない・・

ということで、家庭でも気軽に作れるよう・・・
そして「代官山イータリーは遠いし、これ、ほかのチーズではだめですか?」
という当然の質問を予想して・・・比較的見つけやすいチーズも購入~


a0154793_1665838.jpg


組み合わせによってかなり近い味を見つけることができました♪
(レッスンでは一応モンタージオを使いますが・・)

大雪にみまわれ何かと大変ではあるのですが、
澄んだ空気を感じた週末・・
家族にチーズ料理を作りながら、思い出していたのは・・・
凛とした小雨交じりのトリエステの空気、
そして楽しくて温かかった台所でした☆



[PR]

by isolala | 2014-02-16 16:27 | 教室の様子・メニュー | Trackback

トラックバックURL : http://isolala.exblog.jp/tb/19472003
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。