コトレッタ ボローニャ風、そしてコルベッツォロ到着☆

コトレッタと言えば・・・日本でもミラノ風(コトレッタ アッラ ミラネーゼ)
が一番知られていますよね・・・
エミリア・ロマーニャ州にあるボローニャのコトレッタは、
チーズやハムなどの食の宝庫であるこの地方らしい食材を
プラス、濃厚でリッチな味わいです。
いずれにしても本来は仔牛肉で作るコトレッタですが、
鶏むね肉を使い、オイルはEXVオリーブオイルを使うと
飽きのこないヘルシーなコトレッタになります。
今月のお教室でもセコンドとして、
新玉ねぎも使って、少しアレンジして紹介しています。
以前ミラノ風コトレッタをレッスン済みのクラスには、
こちらを紹介していますよ~
☆Cotoletta di pollo alla Bolognese(鶏肉のコトレッタ ボローニャ風)
a0154793_20491612.jpg

このお料理を作る時には、プレーンなコトレッタを余分に揚げておいて、
翌日、サンドイッチを作ってもとっても美味しいんですよ~♪
やはり、EXVオリーブオイルは他のオイルに比べて、
酸化しにくいので、1日置いてもべたつかず、
油臭さも全くないんんです~☆

さて、昨日のレッスン中、生パスタを茹でていた真っ只中に
「ピン ポーン」とチャイム・・・
何と!
届いたものは、
「コルベッツォロ」(西洋ヤマモモ)というサルデーニャのハチミツでした♪
a0154793_2191254.jpg


サルデーニャ在住のDerizieのTomokoさんに
お願いしていたものです。
普通のはちみつとは一味もふた味も違う、特別な味・・・
何がスペシャルかというと、その苦さです。
濃厚な味の中にある苦さと甘みの絶妙なバランス。

ドルチェタイムに、スプーンですくってお味見♪
苦くてあんまり好きじゃない~っていう感想や
一瓶食べられそうっていうくらい好きな味っていう人あり。
その苦さ故、好みが分かれました・・・

下の写真・・・良い色とトロミでしょ~笑
a0154793_21942100.jpg

サルデーニャの伝統菓子「セアダス」にかけて食べると
すっごく美味しんです・・・(サルデーニャ旅行記にセアダス作りの様子を書いています。
興味のある方は、クリックどうぞ~)

セアダス・・・
以前イゾラーラ料理教室でも紹介したんですが、
また作りたくなりました^^

今までも美味しいとは思っていましたが
今回のものは、一段と美味しくて、すっかりはまってしまいました☆
しばらく教室にも試食用にお出ししますね~♪
[PR]

by isolala | 2012-05-23 22:40 | 教室の様子・メニュー | Trackback

トラックバックURL : http://isolala.exblog.jp/tb/15370293
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。