リグーリアのオリーブオイル研修  束の間旅行記①

2010年10月1日
リグーリア州にオリーブオイルの研修に行きましたよ~
良い状態のリグーリア州のタッジャスカ種100%の
EXVオリーブオイルは、くせがなくまろやかな風味なので、
どんなお料理にも合わせやすいため、
私もよく使ってます♪
日本でも高品質なオイルとしての定評もあるので、
その特徴などを現地で、きちんと確認したいと思ってたんですよね・・
いよい念願の当日、リグーリア州に向かって
朝早く静かなアグリツーリズモを出発・・車に乗り込む前に、パチリ。
a0154793_15325064.jpg

途中、カネッリの町を車の中からさくさくっと見て回り、
ジョルジョ氏のお気に入りの場所(下の写真)にちょっと寄ったりしました。
a0154793_1429392.jpg

そんなこんなで、朝早く出発したのですが、リグーリア州に入ったのは
お昼近く・・・リビエラ海岸の側のお店でランチをすることに。
「魚が美味しいお店」という意味の看板にテンションが上がります♪
a0154793_15355036.jpg

ジョルジョ氏の馴染みのお店らしく、賑やかに招き入れられました;
テーブルについて直ぐ、全てのテーブルに備えてある、
金紙で遮光されたオリーブオイルに気が付きました♪

リグーリア州のEXVオリーブオイルには、金や銀で覆われているものが多いんです。
高級感を出すため?
何年か前までは私もそう思ってましたが・・;
違うんです~(笑)
これはタッジャスカ種で作るこのEXVオリーブオイルが
とてもデリケートで太陽の光にも弱いため、
遮光の紙で覆われているという分けなんです。
さていよいよアンティパストに
タコとじゃがいものマリネが運ばれてきましたよ~
タッジャスカオリーブの実も美味しい♪
a0154793_1651856.jpg

上の写真、白ワインの右隣の金紙に包まれたものがオイルです。
このEXVオリーブオイルをお皿の隅っこにちょこっとたらし、
パンに付けてみたり・・
ポテトやタコにもつけてみたり・・
口直しにグリッシーニをかじったり、きりりと冷えて美味しい
ベルメンティーノ種のリグーリア産ワインを一口飲んだり、忙しい・・
正に実地での研修ですよね♪
続きはまた~♪
[PR]

by isolala | 2010-12-29 10:28 | リグーリア州2010 | Trackback

トラックバックURL : http://isolala.exblog.jp/tb/11769423
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。